~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「笑顔をありがとう」~2011年・年の瀬~
01IMG_4571-2oc.jpg

何かを語ろうとしても、
どうしても3.11をぬきにしては
何も言えない2011年という年・・・

「悪い夢」物語を数えきれないぐらい見てしまいましたが、
それと同じぐらい「良い夢」も

もしかしたら、こんな時でなかったら
味わえなかったかもしれないような感動的な物語も
たくさん見せていただいたような気がします。

今年ラストに東北を駆け抜けた蒸気機関車たち。

「復興への願い」という重い荷を運んで走ってくれた彼らの姿には、
今まで本当の意味ではわかっていなかった
汽車には「すべてのものに勇気と元気を与えてくれる」という
特別な力があったことを、私に再認識させてくれました !

そして、あの「緊急燃料輸送時」の貨物列車の姿といい
「復旧に全力をそそぐ」地方ローカル線三陸鉄道の姿といい

鉄道は、まだまだ私たちに与えられるパワーがある !

私たちに「真の笑顔」を届けてくれるエネルギーがあることを
教えられたこの一年・・・

そんな、今年も
もうすぐ終わろうとしています。

どうか皆様、よいお歳をお迎え下さい m(_ _)m

*石巻線上涌谷~小牛田'11,11,10 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*東北本線「SLがんばろう岩手号」車内より'11,11,19 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*(再掲載)
*陸羽東線東長沢'11,11,26 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*(再掲載)
[「笑顔をありがとう」~2011年・年の瀬~]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:心の残像 - ジャンル:写真

Mary X'mas 2011 ~荒野の果てに~
DSCF1454-2o.jpg

積雪は、それほどでもないですが
「厳寒」氷点下の楓村界隈・・・

DSCF1456o_20111224113554.jpg

それでも、この寒さと白さは
今年一年の「あのドス黒かったものたち」
静かに静かに浄化していってくれるような気もして。

DSCF1491-2o.jpg

昨夜、聞こえてきた純朴な乙女たちの
とても「ピュア」な歌声ととともに

この世の中の何もかもが、癒やされていくといいな !

*JR盛岡駅にて'11,12,23 FUJIIFILM X10*
*マリオス内旧国鉄盛岡工場レリーフ'11,12,23 FUJIIFILM X10*
*クロステラス盛岡にて'11,12,23 FUJIIFILM X10*
[Mary X'mas 2011 ~荒野の果てに~]の続きを読む

テーマ:クリスマス - ジャンル:写真

「生きているということ」を感じる旅へ
01IMG_6150-2bom.jpg

今年は、日本(いや世界も?)にとってはまさに「災難」の年・・・
改めて時代の、我々の変革が求められた一年だったのでしょう。

02IMG_6315-2om.jpg

楓ちゃんも否応無しに思考そのものを変えさせられた日々でした。

03IMG_6257-2om.jpg

そんな2011年も、今日でもう後2週間。

楓ちゃんにとっては「区切りの日」なので、
何かを見つけに今年最後の旅へ出かけてみます !

*東北本線金ヶ崎~六原'11,11,17 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*陸羽東線新庄'11,11,26 EOS 7D EF70~200mm×1.4*
*陸羽東線東長沢~瀬見温泉'11,11,23 EOS 7D EF70~200mm*
[「生きているということ」を感じる旅へ]の続きを読む

テーマ:生きているということ - ジャンル:心と身体

「復興への汽笛」~2011年汽車への旅~
SL2011o.jpg

実は来週あたりから、きたるべき2012年へ向けて
メインのMacシステムの大幅リニューアルが待っているので、
今年はすこし早めに「楓ちゃん汽車への旅」の総括です。

◎出撃場所 2月、真岡鉄道1日
      4月、大井川鐵道1日
      5月、上越線1日、只見線2日
      6月、奥羽本線3日、羽越線2日、上越線1日
      9月、山口線3日
      10月、磐越西線1日
      11月、石巻線3日、東北本線7日、陸羽東線4日
      12月、磐越西線1日(予定)
◎出撃日数、計28日+1
◎撮影機種、C1266・C11227・C6120・C11325・D51498・C57180・C571・C56160 (計8両)

今年は、なんといってもC6120の復活
その後の東日本大震災にともなう復興SLの運転が
記憶に新しいところですが、

楓ちゃん的には震災もそうですが、
7月末の福島大水害の影響も大きく、
秋口までの撮影日数は激減・・・
しかし、先月の怒涛の東北復興SLシリーズのお陰で、
何とかこのところの平均撮影日数に達した感じです (汗)

あの3.11の直後
「もう汽車に逢うことなんかしばらくは絶望だろうな。」
と確信し、目の前が真っ暗、ガックリしていたことを思えば、
これだけSLに逢いにいけることが出来たとは
なんと恵まれた年だったと言えるのではないでしょうか !

改めて、今年ご一緒させていただいた方々や
SLに関わったすべての皆さんに感謝しながら、
残りひと月を大事に大事に暮らしていく所存ですm(_ _)m

*Canon EOS1D4 7D EF16~35mm EF24~105mm EF70~200mm*
[「復興への汽笛」~2011年汽車への旅~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「特別」な夏の一日。~66th 08.06~
01hiroshima-d82_03_20110805081630.jpg

仕事ではこの夏、高校野球やら北東北インターハイ等で
とても忙しい日々を過ごしておりますが、

そんな現状とはうらはらに
震災以降、世界、日本、
そして特に東北を取り巻く様々な災難の数々に
心を痛めざるをえない私・・・

hiroshima-f82_03_20110805081629.jpg

それでも、有史以来多くの苦難を乗り越えてきた
乗り越えらずには生きて行けなかった「この国」

何とか、心を奮い立たせ、
「美しき故郷たち」をもう一度取り戻したいと
必死に考える私です。

私にとっての8月6日とは、
「父の、父との想い出」をどうしてもふりかえってしまう日。


そして、今の福島・東北のあり方を見ていると
明日もまた、特別な一日になってしまうことでしょう。

*広島にて'82,3 Canon F-1 AE-1 FD35mm*
(再掲載、イメージ)
[「特別」な夏の一日。~66th 08.06~]の続きを読む

テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。