~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「現役最後の三形式」~ああ、遙かなりし夢のかなた~
01muroran74_08c-s.jpg

写真集「蒸気機関車たち」にインスパイアされて
楓ちゃんはあの「遠い夏の日」に旅立ってしまいました。

02muroran74_08ah.jpg

'74年8月、国鉄現役蒸機最後の地、北海道に渡って最初に撮影に降り立ったのがこの「栗山駅」。
そぼ降る雨の中、写っているD51重連客レは、苫小牧より自分が乗ってきた列車。
室蘭線は、移動も撮影もSL列車。本当に最後の蒸機天国でした。

03muroran75_08h.jpg

追分駅から歩いてちょうど夕張線との分岐点であるこの場所は、翌'75年に訪れました。
珍しく晴れて夏空の元、疾走していくC57が美しかった。

04horonai74_08.jpg

'74年渡道時、「旭川のC55」と共に楽しみにしていた「幌内線の9600」。
翌年春には運転休止され、この時が本線を走行する9600を見た最初で最後・・・

05yubari75_08h.jpg

'74年に入れなかった夕張線には'75年夏にやっと訪れることができました。
国鉄本線蒸機の終焉が、まさかこの線区になろうとは、この時はまだ考えてもいませんでしたが。

06muroran75_08bh.jpg

'74年訪問時、最後に訪れたのがこの「栗丘~栗山」の有名撮影地。
実はたいした写真は撮れていないのですが、上りからも下りからもSLがガンガン走ってきて、どっちを向いてカメラを構えていればよいのかと、混乱したのを覚えています。

私が現役蒸機にカメラを向けられた時間は、実はほんのごくわずかな期間にしかすぎません。
実際、見ていた時間は結構長いのですが・・・
それでも「あの時のあの想い」があるから、今でも蒸機写真を撮りたいと思っているのに相違ありません。

いつも「あの日に帰りたい」から・・・

*室蘭本線にて'74,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm*
*室蘭本線栗山'74,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm*
*室蘭線追分~三川'75,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm*
*幌内線三笠~幌内'74,8 Asahi Pentax SP-F 旧Takumar 135mm*
*夕張線川端~滝ノ上'75,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 28mm*
*室蘭線栗丘~栗山'74,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm*
(フィルム・ネオパンSS、SSS)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。