~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
レイアウトを作ろう ! ~小さな世界で大きな夢を~
IMG_9247-2h.jpg

鉄道模型関連が続きます。

とあるブログでお勧めしていたこの書籍

「HOゲージ小型レイアウトの作り方」池田邦彦著 誠文堂新光社発行 2006年刊

鉄道模型、特にHOゲージというと、広いスペースやまとまった資金が必要とおもわれがちですが、この本では900×600mm程度の、比較的お手軽な予算で取り組めるレイアウトの作り方を紹介しています。

冒頭で著者が
「新幹線はかっこいい、デゴイチも素敵、ブルートレインも魅力です。でも、それを走らせるレイアウトは、よほど広いスペースがなくては作れません。時間やお金もかかります。夢は夢として大事にとっておくことにして、まずは現実的に小型車両専用の小型レイアウトを作ってみてはいかがでしょうか。
なじみのある車両を走らせられないレイアウトなんて・・・と思われるかもしれません。でも似合いの情景の中を走る車両は、格好の舞台を与えられた役者のように輝きます。単体では興味のない車両でも、レイアウトの中で走らせると、それまで気が付かなかった魅力を発揮します。(中略)
好きな車両を手に入れるという考え方から、レイアウトのために車両を用意するという考え方へ発想を転換する。それがだったレイアウトを現実のものにするための鍵です。」
と述べてます。

楓ちゃんもまったくの同意見です。

「好きな車両、好きな編成を集める・作る」それもまったくOKです。
でも、もうひとつの鉄道模型の醍醐味である
情景の中を稼働していく楽しみを味わっていない方がとても多いのが残念です。

「騙された」と思ってまずはこの本にあるようなレイアウトから初めてみてはいかがでしょうか。

お金もたいしたかかりませんよ~~~ !
[レイアウトを作ろう ! ~小さな世界で大きな夢を~]の続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用