~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「道東冬物語2007」~承前~


3年ぶりに訪れた道東の冬は、
とても「おだやか」な天候の日々で

春先のような日ざしを浴びる釧路川を越えてきた蒸機は、
まるで「喜びいななく駿馬」みたいに

IMG_9713o.jpg

明るい昼下がりに森の中を駆けておりてきた際は、
さながら「雪原の小動物」のごとく

IMG_9724o.jpg

そして、たそがれの湿原にたどりついた時には、
まもなく「眠りにつこうとする龍」のようにも見えました。


今回「気合いが入った撮影カット」はすべてフィルムでしたので
デジで撮影したこれらのシーンは、どちらかというと「幕間」という感じなのですが

今、旅から帰ったばかりのわたしには、
何かこちらの方の情景が
こんどの「北の旅の印象」として残っていくような
そんな気がしてなりません。

*釧網線にて'07,1,21 EOS-20D EF16~35mm EF70~200mm*

(My HP 「Heidi-Bahn World」でも公開中です。
「動画」もあります。)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。