~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「わが現役時代」
01ishinomaki-0374_01_10o.jpg

以前にも、お話したことがあります
カメラを手にしてからの「私のSL現役時代」は、
けっして長くはありません。

02iwamisawa-374_08o.jpg

今となってみれば、ほんの「まばたき」する間にすぎないほど。

03kurioka-010474_08o.jpg

それでも、あの時代
あの場所に行けたからこそ

04C5738 75,8o

それを「共有」する人たちとの「ふれあい」や

05mikasa-174_08o2.jpg

心の奥底での「信頼」が、分かち合えているのだと思います。

そして、今でもそれを「励み」に生きてます !

*石巻線小牛田~上涌谷'74,1,10 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 ネオパンSS*
*室蘭本線岩見沢機関区'74,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSS*
*室蘭本線栗丘~栗山'74,8 Asahi Pentax SP-F Old Takumar 135mm/f3.5 ネオパンSS*
*室蘭本線沼ノ端~遠浅'75,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm/f4 ネオパンSSS
*幌内線三笠'74,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSS*
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

車掌車
yo600074_01o.jpg

幼い頃、貨物列車の最後尾に付いていた車掌車が大好きでした♪
蒸気機関車に牽かれて、貨物と一緒に朝な夕なに
どこまででも行けそうで。

特にお気に入りだったのは、貨物室付きの緩急車 !
これならひとつ、手に入れて
移動できる「自分だけの部屋にしたいな」と。

そんなことも「今は昔」のおとぎ話・・・

せめて、
「模型で集めて想いをみたす」
現在の楓ちゃんなのでありましたm(_ _)m

*東北本線花巻にて'74,1 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 ネオパンSS*
[車掌車]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「DISCOVER JAPAN」1970

毎度の You Tube ネタで恐縮ですが、
こんなものを見つけました↓



1970年から始まった国鉄のキャンペーン
「DISCOVER JAPAN」のCMです !

楓ちゃんは、このCMを見たか見ないかさだかでないのですが、
旅に出ることを思い立ったきっかけに、
このキャンペーンの影響は「たぶんにあった」と思われます。

スタンプは、集めました・・・(^_^A;;;

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

「さくらカラー蒸気機関車の旅シリーズ」

前のブログではフジカラーさんのソノシートをご紹介しましたが、
今回は、同時期にさくらカラーさんから出ていた
蒸気機関車の旅シリーズのご紹介です !


まずは、A面「蒸気機関車の魅力」




続いて、B面「蒸気機関車の旅情」



いかがでしたか ?
今、聞いてもなかなかのものですよね♪

残念ながらジャケットは紛失してしまったのですが、楓ちゃん所有のものはシリーズの3で、広田尚敬氏の日豊線大淀川橋梁をゆく門デフC57のシルエット(今年のRMカレンダーの12月と同じもの)が表紙だったと記憶しています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

「Have A Nice Day」~Back to the 1972 part2~
have-1ah.jpg

1972年秋。
時はまさに「鉄道100年」に沸き立つ頃。
心に残る衝撃的なCMソングがお茶の間に流れてきました !

これがそれ↓



いまひとつのバージョン「天然色写真編」
お気に入りでした♪

今でこそ「たくろう好き」を公言している楓ちゃんですが、
考えてみると、もしかしてこのフジカラーのCMソングが
たくろうちゃんを意識した最初の曲だったのかもしれませんね !?

Have A Nice Day フジカラ~♪

テーマ:CMソング - ジャンル:音楽

伝説のTV「さらば蒸気機関車」
スキャン画像01

古~いネガを検索していたら、こんなTVの画像を発見 !

「まぼろしのドキュメンタリー(?)」ともいわれる
1975年11月24日放映のNHK番組「さらば蒸気機関車」を、
リアルタイムで撮影したものです。

スキャン画像04h

この番組でスポットを浴びたC57135号機。

スキャン画像06o

何より、これ !!!
当時からすでに国民的アイドルだった「山口百恵」が乗車していたのですよね~(^o^)/

スキャン画像07h

このシーンでは、ダ・カーポのすばらしいテーマソングがバックに流れていました♪

スキャン画像08h

当時の、考えられるVTR技術を駆使して捉えられた走行シーンの数々。

スキャン画像09h

この番組がきっかけとなってC57135号機は、
1975年12月14日の現役最後のSL旅客列車の牽引機に選ばれ

さらには鉄博に保存されるようになったのでした。

スキャン画像10h

現在は、C57135の走行シーンのみがDVDとして手に入れることが出来るのですが、願わくばこの番組、もう一度オンエア時のものをノーカットで見てみてたいですm(_ _)m

*1975,11,24 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSSS*
[伝説のTV「さらば蒸気機関車」]の続きを読む

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

津軽森林鉄道
IMG_9098o.jpg

先日の津軽行の際、
芦野公園内に保存されている津軽森林鉄道の車両へ
統制官さまが導いてくださいました。

IMG_9109o.jpg

かつては、荒れ放題で保存されていたらしいのですが、
今ではすっかりレストアされて、このまま走らせてみたいほど !

IMG_9102o.jpg
↑クリックするとポップアップします。

さてさて、改めて津軽森林鉄道とは、明治42年に開通した日本で最初の森林鉄道であり、津軽半島を縦断して金木に至る延長67.2kmの日本最大級の大森林鉄道だったのでした。

IMG_9099o.jpg

ここに保存されている車両は、その中でも金木営林署所属の編成で
機関車は、S35年製の酒井C-19形ディーゼル機関車。

IMG_9110o.jpg

運材車は、解説によると「青森SA木車」といい、前後2台1組で8組が基本だったそうで

IMG_9105o.jpg

客車は、地元産総ヒバ造りによる地元大工さんの手作りとのこと !

IMG_9108o.jpg

ちなみに、開業当時はもちろん蒸気機関車の牽引。
有名なボールドウィンB1リアタンクや、なんと ! 峠越えではライマ社製のシェイギアードロコも使われていたそうで !!!
楓ちゃんとしては、そんな時代の津軽半島にぜひ
「ワ~プしてみたい~」と思ってしまいました(^o^A;;;

津軽森林には、まだまだ青森や中里等にも保存機があるということで
機会があればそちらの方や遺構等もまた見に行きたいものですね♪

*金木町にて'09,1,11 EOS 40D EF16~35mm*

テーマ:鉄道保存車両情報 - ジャンル:趣味・実用

「ストーブ列車の印象」~厳冬の津軽より~
01IMG_9059-2ob.jpg

穏やかな正月が過ぎ、いよいよ厳冬の季節到来。

仲間達との新年会に合わせ、冬の旅へ
「しばれる」津軽でストーブ列車に乗ってきました。

02IMG_9076-2b.jpg

前日の吹雪はやんでいたとはいえ日中もマイナスの真冬日。

04IMG_9044-2ob.jpg

そんな中、あかあかと燃える炎は暖かく。

03IMG_9052-2ob.jpg

乗り合わせた人々は、思い思いのくつろぎを。

05IMG_5621-2ob.jpg

あたかも、そこだけ時間が止まっていたかのような・・・
そんな「さいはて、小さな私鉄の冬景色」でした。

*津軽鉄道にて'09,1,11 EOS 40D EOS-1D Mark3 EF16~35mm Tamron28~75mm EF70~200mm*
[「ストーブ列車の印象」~厳冬の津軽より~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

古書で訪ねる現役蒸機の時代
DSCF1206h.jpg

昨年末あたりから、Amazonさんに
懐かしの蒸気機関車写真集がかなりの数、
それも比較的格安で出ておりました。


皆、あの「SLブーム」の時代
一度は見てみたいと思っていたものでしたので、
「ポチっと」してみたのがこれらの本です。

「滅びゆく蒸気機関車」関沢新一著
S43年、ノーベル書房発行

歌謡曲の作詞や怪獣映画のシナリオなどで有名な著者が突如として刊行し、SLブームの火付け役となったといわれる本書。
写真的には、良くも悪くもいたってオーソドックス。
それにしても、水上勉・中曽根康弘・谷川俊太郎・石原裕次郎・司葉子等々、そうそうたるメンバーによる詩と随筆には参りました・・・

「さよなら蒸気機関車」植松宏嘉著
S43年、講談社発行

植松氏は東大出の弁護士で、その時代、大判カメラ等を駆使して後述する田澤義郎氏などと共に最後の活躍をする蒸気機関車達を沢山の本や雑誌で紹介していました。個人的には「名前の読みが同じ」ということで、いたく親近感を抱いております。

「ヨーロッパの蒸気機関車」岩倉明著
S44年、都市出版社発行

日本で一番最初の海外SL写真集として特筆されるという本書。
著者は当時、日テレのディレクターで、日本人として初めてヨーロッパのSLを本格的に撮影してきたといわれています。
その熱意と情熱は、紙面にも反映されているのではないでしょうか。

「蒸気機関車に敬礼」
S47年、交友社発行

雑誌「鉄道ファン」に見開きで掲載されたすばらしいグラビア写真の数々を折り目のないかたちで1ページに紹介した大判写真集。
田沢義郎・佐々木桔梗・諸河久・石井宏幸・植松宏嘉・黒岩保美氏等の大判カメラによる美しい。特に、4×5を駆使しながら完璧な流し撮りで魅せる田沢氏の写真は、現代のデジタル全盛の世ではなかなかお目にかかれないハイテクニックなもので感動します。

テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

やってくれちゃいました~ !!!

東洋大学、

出場67回目にして

初の箱根駅伝総合優勝!



往路優勝だけでももの凄いことなのに、
復路は、早稲田とのガチンコ勝負での完全勝利

完璧に流れをつかんでましたね。

いや~ほんとに凄い !

「めでたい」です(^o^)/

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

「快挙」です !

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

謹賀新年 2009
kamaishi_D5101_09.jpg

2009年が、始まりました !
昨年とは違い、楓村は実におだやかな元日。

今年も、個人的には(世界的にも !?)「何が起こるかわからない」
一年だと思いますが、とにかく前向きに
出来る事を精一杯、楽しんでいきたいです。

まあ、なんにしても

「Yes, We Can.」

てな具合に、なります様~(^o^A;;;

本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

(D51498の一日も早い回復を祈りつつ・・・)
*釜石線宮守~柏木平'01,9 EOS-3 EF24mm RDP3*
[謹賀新年 2009]の続きを読む

テーマ:個人のニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。