~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十三本木峠にて 
04IMG_8702o.jpg

十三本木峠

>かつての東北本線の最高地点に当たり、最大23.8パーミルが連続するこの区間は、蒸気機関車時代の同線では最大の難所であり、峠を挟み、北側の一戸には機関区が、南側の沼宮内にも機関区支区が置かれ、峠を行き来するほとんどの列車に補機がつけられていた。戦後、1000トン級の重量貨物列車を中心に、前補機を二両とした三重連運転が本格化するも、1965年以降はDD51形ディーゼル機関車の投入により、その数を減らしていった。消え行くSLがブームとなる中、D51やC61、C60などの大型蒸気機関車が、重連、三重連でこの峠を越える雄姿が、全国の鉄道ファンの注目を集めたのもこの頃である。複線電化完成に沸いたヨンサントオ直前の、1968年9月27日、最後の三重連が十三本木峠を越えた。
(Wikipediaより)

01IMG_8635-2o.jpg

昨日「梅雨入り」したとは思えないほど、さわやかな晴天の本日。
楓ちゃんは、久々に一日中この峠道に立っていました。

02IMG_0775-2o.jpg

今は「IGRいわて銀河鉄道」と化した旧東北本線御堂~奥中山間の
難所、十三本木峠越え・・・

03IMG_8652-2o.jpg

旅客列車こそ、ローカル電車のみの寂しい姿になったとはいえ
貨物輸送にとっては、今でも最重要区間のひとつ。

05IMG_8732-2o.jpg

次々と峠を越えて行く現代の貨物列車を見るにつけ、
どうしても、その「いにしえの時代」の姿を
思い起こさずにはいられません・・・

「ああ神様、夢よもう一度・・・」

*IGR御堂~奥中山'09,6,12 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*
*IGR奥中山~御堂'09,6,12 EOS-1D Mark3 EF16~35mm*
*IGR御堂~奥中山'09,6,12 EOS 40D EF24~105mm*
*IGR奥中山~御堂'09,6,12 EOS-1D Mark3 EF70~200mm×1.4*
*IGR奥中山~御堂'09,6,12 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*
[十三本木峠にて ]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。