~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楓ちゃんのきままな駅弁紹介 ~釜石めのこ飯~
IMG_1423-2o.jpg

今回から始める、突然な企画 !?

題して

「楓ちゃんのきままな駅弁紹介~」(^_^A;;;

私、楓ちゃんが口にした駅弁を、気の向くままにご紹介いたします。

さて、栄えある第一回目は ? というと、
本日、新花巻駅にてゲットした'05年からの新作で限定物らしい (?)

「釜石めのこ飯」(盛岡NRE、900円) なんだなぁ。

何でも「釜石」と銘打ってるわりには、
八戸・盛岡・新花巻では売ってるが釜石駅には置いてないw(*o*)w
という摩訶不思議な駅弁・・・

>戦後、物資の乏しかった時代、釜石地方ではお米に海産物を混ぜ込んだ「めのこ飯」を食べていたそうな。
>そこで、今、ちょっと贅沢に、昆布、帆立、うにを使った海の幸炊き込みご飯を再現したら、とっても「うめぐ」できたとな♪
(包み紙より)

~お品書き~
1、めのこ飯(蒸しうに、帆立、刻み昆布の炊き込みご飯)
2、黒こんにゃくと里芋、人参の煮物
3、棒鱈の甘露煮
4、ひじきと大豆の土佐煮
5、いぶりがっこ(沢庵の薫製)

でっ、楓ちゃんのご感想~
「ヘルシーでさっぱり♪ 品がよい。
派手さはないけど、いかにもみちのく的な味揃えで、
特に熟年向きかな。星はみっつあげときましょう !!!」
スポンサーサイト

テーマ:駅弁 - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。