~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「来るべき時へ向けて」~2010年・年の瀬~
01IMG_1312mo.jpg

2010年もいよいよ暮れようとしています。

02IMG_5953-2mo.jpg

気がつけば、私も半世紀の歳月を越え
人生の後半戦へと突入した今年・・・

03IMG_5552-2mo.jpg

たとえ、貧しくても辛くても
好きな事を仕事を選んだ「さだめ」を感じて

04IMG_6000-2mo.jpg

いつも「笑って」暮らせる様に・・・

05IMG_8532-2bmo.jpg

今年あった良かった事・悪かった事も、すべてを
「チャンス到来」までの時節と思い

06IMG_6205-2mo.jpg

いずれ「来るべき時」が来る !
そんな気持ちで来年も精進していきたいと考えています。

そう、日々黙々と今も走り続ける「蒸気機関車たち」のように♪

*梅小路蒸気機関車館'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*陸羽東線中山平温泉~境田'10,12,15 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*秩父鉄道広瀬川原区'10,11,27 EOS-1D Mark4 Tamron70~300mm*
*陸羽東線新庄区'10,12,15 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*磐越西線馬下~猿和田'10,5,8 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*
*陸羽東線赤倉温泉~境田'10,12,19 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
[「来るべき時へ向けて」~2010年・年の瀬~]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「時代を越えて」~2010年汽車への旅~
SL2010o.jpg

今日は28日「御用納め」
超激動の2010年も、もうすぐ終わりです。

楓ちゃんも年末恒例となった「2010年汽車への旅」の総括を。

◎出撃場所 1月、真岡鐵道に1日、上越線に1日
      4月、磐越西線に3日
      5月、磐越西線に1日、只見線に2日、中央東線に2日
      6月、左沢線に1日
      7月、やながわ希望の森に2日、磐越西線に2日
      9月、山口線に2日
      10月、羽越本線に1日、石巻線に4日、只見線に3日
      11月、梅小路蒸気機関車館に1日、秩父鉄道に1日
      12月、陸羽東線に6日
◎出撃日数、計33日
◎撮影機種、C11325・D51498・C57180・B62418・C571・C612・C58363 計7両 (動態機のみ)

昨年末、想っていた
「撮影地・形式・作風ともにガラッと変えてみたい」
という願望
・・・

約20年ぶりの訪問と成った梅小路を始め、
3年ぶりの山口、6年ぶりの羽越線や秩父のC58。
また、SL撮影初路線となった中央東線ややながわ・左沢線等
撮影地・形式は、最近のマンネリ感を打破したと思いますが、
いかんせん「作風」にいたっては ???

これは、来年へ向けてのさらなる課題でしょうか。

でも、超酷暑・家庭の事情・一時の体調不良・
4月や師走の豪雪等の障害がありながらも
今年は本当に、いろいろ頑張ったと思います !

とりあえず、自分で自分を褒めておきましよう♪

SL現役時代が終わって
早くも35年もの月日がたってしまいましたが、

「今を生きている蒸機」は、ますます元気に

我々に「夢と希望と郷愁」を与え続けてます !!!

改めて、今年お世話になったすべての方々に
感謝を申し上げる次第です m(_ _)m

*Canon EOS1D3 1D4 5D2 EF16~35mm 24~105mm 70~200mm*
[「時代を越えて」~2010年汽車への旅~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

大雪の楓村です !
IMG_1388o.jpg

一昨日の夜から降り続いた雪で、
今朝の楓村の積雪は50cmに達しました !

昨日は、朝晩2回
今日も朝1回目の「家の前特雪」にでましたが、
たぶん、夕方あたりまた出動しないといけないでしょうね・・・

ところで、前のブログの最後にも、ちらっとほのめかしていました

実は、25日は本来「鉄納め」として
磐越西線のC57クリトレを撮りにいく予定だったのです。

が、朝になり目の前の光景と天気予報、そして道路状況をかんがみ
午前5時に「出発自粛」を決断 !

若松10_12_25-17_23

少し残念な気持ちもありましたが、

結果、朝から断続的に止まっていた高速道が
8:30頃から福島~会津で完全にストップ。

また、当初は動いていた会津界隈の鉄道も
午後から大幅な遅れが生じてきて、
18:00頃から完全にマヒ状態と化してしまったのです !!!

若松では、一昼夜にして1mもの雪が積もっていたのですよ。

もし、出かけていたらどうなっていたのやら・・・

正直「自分の判断の正しさ」
ホッと胸を撫で下ろした次第です (^_^A;;;

*楓小屋より'10,12,26 IXY-D 800IS*
*会津若松駅ライブカメラより'10,12,25 17:23*
(山都駅での雪によるポイント不転換等により豪雪の中
約3時間40分遅れで若松に到着した「SLクリスマストレイン」
返しは当然「ウヤ」に。)
[大雪の楓村です !]の続きを読む

テーマ:天気 - ジャンル:ニュース

Mary X'mas 2010
IMG_7799-2omx.jpg

今日はクリスマスイブですね。

仏教徒ゆえ (汗)
普段、あまりクリスマスっぽいことには縁がない
楓ちゃんですが、今年は22日に東京交響楽団
クリスマスコンサートを聴きにいってきました。

セットリストは、
*スッベ:「詩人と農夫」序曲
*ロドリーゴ:アランフェス協奏曲(ギター:村治奏一)
*チャイコフスキー:「くるみ割人形」より
*チャイコフスキー:「白鳥の湖」より
*アンダーソン:「クリスマスフェスティバル」
アンコール
*アンダーソン:「そりすべり」でした。

生管弦楽は、2008年5月のコンサート以来でしたが
季節にあわせた選曲で楽しませていただきました♪

特に、「詩人と農夫」序曲の楓村を意識させるメロディーと
大好きな「くるみ割人形」花のワルツ
「白鳥の湖」の意外に映画「Star Wars」を想起させるような
ジョン・ウィリアムズ的な重厚さに感じ入りました !



また、さまざまなクリスマスソングをフューチャーした

「クリスマスフェスティバル」は、楽しく

どうやら、楓ちゃんの
フェイバリットX'masソングのひとつとなりそうです♪♪

101222_181724o.jpg



ということで、今宵は皆様
素敵なイブのひとときをお過ごし下さい♪♪♪

Mary X'mas !

*陸羽東線東長沢~瀬見温泉'10,12,16 EOS 7D EF70~200mm*
*楓村にて'10,12,22 930SH*
[Mary X'mas 2010]の続きを読む

テーマ:クリスマスソング(動画) - ジャンル:音楽

「威風堂々爆煙行進曲 !」~陸東D51 2010冬 Part3~
02IMG_5811-2o.jpg

さてさて、時系列が前後してますが
陸東試運転最初の2日間は、雪こそなかったものの
想像を超える「爆煙行進曲」に大興奮させられたのでした !

03IMG_7750-2o.jpg

特に、初日の峠の煙は素晴らしく

04IMG_5829-2o.jpg

まさしく「血沸き肉躍ってしまった」楓ちゃん♪

05IMG_5876-2bo.jpg

いや~、ほんとに今回の陸東冬蒸機には
ほとほと堪能させていただきました 0(^o^)0

06IMG_5896-2o.jpg

また、来年の師走を大いに期待して

「陸東バンザイ !!!

爆煙バンザイ !!!」です。

*陸羽東線鳴子温泉~中山平温泉'10,12,13 EOS-1D Mark4 EF300mm*
*陸羽東線鳴子温泉~中山平温泉'10,12,13 EOS 7D EF70~200mm*
*陸羽東線中山平温泉~境田'10,12,13 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*陸羽東線赤倉温泉~境田'10,12,14 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*陸羽東線鳴子御殿湯~川渡温泉'10,12,14 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
[「威風堂々爆煙行進曲 !」~陸東D51 2010冬 Part3~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「21世紀SLの音」~陸羽東線'10,12,14~


素晴らしい汽笛を鳴らしながら堺田への峠路を登ってくる
重装備D51498
の音です。

*陸羽東線赤倉温泉~境田'10,12,14 OLYMPUS Linear PCM Recoder LS-11*

テーマ:生録 - ジャンル:趣味・実用

「冬のソナタのように」~陸東D51 2010冬 Part2~
01IMG_6107-2b2o.jpg

まるで「夢」のような一週間でした・・・

02IMG_6178-2bo.jpg

きらめく白銀、たなびく煙。

「ああ、至福のひととき !」

03IMG_7829-2o.jpg

また、これからも
こんな素晴らしい情景を味わっていきたい私です♪

*陸羽東線鳴子温泉~中山平温泉'10,12,18 EOS-1D Mark4 EF500mm*
*陸羽東線長沢~東長沢'10,12,19 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*陸羽東線鵜杉~大堀'10,12,19 EOS 7D EF24~105mm*
[「冬のソナタのように」~陸東D51 2010冬 Part2~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「白い恋人達」~陸東D51 2010冬 Part1~
01IMG_6032-2bo.jpg

今週の始めから陸東に来ている重装備D51くんを狙いに
毎日のように出かけております(汗)

で、15日~16日は、待ちに待った「寒波」が襲来 !
念願の「雪蒸機」に♪♪♪

02IMG_6046-2o.jpg

何度も言ってますが、
やはり雪景色の中のSL「別格」 !!!

現代によみがえる「奇跡」w(*o*)w

03IMG_5970-2o.jpg

風雪の中、峠路に挑みかかるD51の奮然たる姿には
感動を通り越し「畏敬の念」すら抱いてしまいました (ToT)/

*陸羽東線東長沢~瀬見温泉'10,12,16 EOS-1D Mark4 EF16~35mm*
*陸羽東線赤倉温泉~堺田'10,12,16 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*陸羽東線中山平温泉~堺田'10,12,15 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
[「白い恋人達」~陸東D51 2010冬 Part1~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「青森鉄道新時代」~東北新幹線全線開業~
01IMG_5751-2co.jpg

少し遅れた話題になってしまいましたが、
去る12月4日は、東北新幹線八戸~新青森間開業の日でした。

1982年6月の大宮~盛岡間暫定開業から28年。
1971年の着工時からすると、実に39年もの歳月が過ぎてようやく、
東北新幹線東京~新青森間が全線開通したことになります。


03IMG_5760-2o.jpg

ちなみに現在新幹線は、2015年の函館開通を目指して
伸延工事の真っ最中~

04IMG_5764-2bo.jpg

せっかく(高いお金を使って)開業出来た新線区間ですから、
どうか無駄にならないよう、大事に使いたいものですよね。

05IMG_5362-2o.jpg

一方、今回のダイヤ改正で、五能線の新車両と共に
我が盛岡支社管内、大湊・津軽線にデビューしたのが、
このハイブリットトレイン、リゾート「あすなろ」くん。

06IMG_7700-2o.jpg

「マニア心」としては、古い車両が淘汰されていくのは
残念にも思いますが、こうした「新形車両」が生まれてくるのも、
たしかに、うれしいことには違いなく・・・

07IMG_5383-2o.jpg

こちらの方も「ドンドン人気が上がって」
東北のローカル線が活性化してってくれればと願っています♪

*東北新幹線新青森~七戸十和田'10,12,9 EOS-1D Mark4 EF300mm*
*東北新幹線新青森~七戸十和田'10,12,9 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*東北新幹線新青森'10,12,9 EOS-1D Mark4 EF16~35mm*
*大湊線有戸~吹越'10,11,24 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*大湊線吹越~有戸'10,11,24 EOS 7D EF300mm*
*大湊線大湊'10,11,24 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
[「青森鉄道新時代」~東北新幹線全線開業~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「Imagine」~あれから30年~


1980年12月8日

あの「衝撃的なニュース」が流れてから、
早くも30年という月日が経ってしまったのですね・・・

IMG_1314om.jpg

21世紀もすでに10年が過ぎようとする今日、
はたして現代は、当時「ジョン」が想い描いていたような
世界になっているのでしょうか ???

*梅小路蒸気機関車館にて'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
[「Imagine」~あれから30年~]の続きを読む

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

「ゲゲゲの街」にふたたび ~霊域へ~
01PB261141o.jpg

朝ドラ「ゲゲゲの女房」は、
とっくに終わってしまってるんですが

水木さんが、今年の「文化功労者」に選ばれた
2010年新語・流行語大賞「ゲゲゲの~」
選出された
りと、水木ブームは逆に沸騰していくばかり !?

そんな楓ちゃんも、実は秩父行きの前日
ふたたび「ゲゲゲの街」調布を訪れていたのでした (汗)

02PB261142o.jpg

今回は、調布市民で妖怪の一員(!?)でもある軽穂ちん
前回訪問時に行くことができなかった、街の最深部(?)まで、
直に案内をかって出てくれまして♪

で、最初に案内された所は、
旧下石原地区の鎮守で「猫娘」が住んでいたという

「下石原八幡神社」さま。

03PB261145-2o.jpg

軽穂ちんが「猫娘は妖怪アパートに引っ越していて
ここには今、居ないよ」
と言ってましたが、

居ましたよ !!! ちゃんとここに

何でも「水木さんは、この絵を見て猫娘の衣装を決めた」
んだそうで w(*o*)w

04PB261153o.jpg

で、そのまま神社の裏手へ歩いて行く軽穂ちん。
見えてきたのは、何の変哲も無いラーメン屋さん・・・

けれど、この「中華八幡」さんが
鬼太郎が猫娘にラーメンをご馳走した店で、
朝ドラ版小峰章のモデル、つげ義春が 
以前住んでいたのがこのお店の二階
だということ !

05PB261154o.jpg

ところが、

「おお、スゲ~ (^o^)/」

と、驚いている私を尻目に、
軽穂ちんは、まるで「何かに引き寄せられるかのように」
ある路地の奥へとドンドン進んで行くのです !!?

「あれ、初めての場所なのに

初めてじゃないみたい !?」

06PB261156o.jpg

「ふはっ、これはもしや

ゲゲゲの住処じゃないかぁ~ !」

07PB261165o.jpg

「ちゃんと、

裏にお墓もあるぅ~~ !!!」

08PB261174o.jpg

「みえんけどおるぞぅ~♪」

「ふと」気がつくと楓ちゃんは「鬼太郎公園」という
怪しげな場所に一人たたずんでおりました・・・

09PB261198-2o.jpg

どうやら私は、軽穂ちん、という「もののけ」に取り憑かれて
野川という「三途の川」を渡らせられ

「霊界ブラックホール」の中心部へと

吸い込まれそうになっていたみたいで・・・

10DSC00009o.jpg

日のとっぶり暮れた調布の片隅から「鬼太郎バス」に助けられ
なんとか「現世」に戻ることが出来ましたが (=_=A;;;

調布では、あまり安易に
「その辺には近づかない方がよい」ということみたいです (笑)

くわばらくわばら・・・でした m(_ _)m

*調布にて'10,11,26 OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm SONY NEX-5 E16mm (借り物) *
[「ゲゲゲの街」にふたたび ~霊域へ~]の続きを読む

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

「2010年古都への旅」~大和路の鉄道~
01IMG_1388-2o.jpg

*「2010年古都への旅」シリーズ、その7

本日、2010年12月4日は
八戸~新青森間開業による東北新幹線全線開通の日。

けれど、その話はまた後日、ということで (汗)

今回は、この巡礼の旅で「乗った、見かけた !」
大和路の鉄道の様子を一挙に御覧いただいて、
「古都への旅日記」の締めとさせていただきます m(_ _)m

さて、最初の一枚は、
京都駅のJR奈良線ホームで見かけた103系

先日も秩父で最後の101系たちを拝んできたばかりですが、
車体更新され、ちょっこしだけイメージも変わっておりますけど、
やっぱり楓ちゃんには、懐かしき車両のひとつです♪

02IMG_1534-2o.jpg

2日めの飛鳥行きの際、
乗り換えで降車したJR桜井線桜井駅にて。

ちらっと写っている105系500番台車も、
元をただせば103系からの改造車なんですよね !

03IMG_1535o.jpg

近鉄大阪線桜井駅を発車していく青山町行きの区間快速列車。

この旅で目にした最初の近鉄電車なんですが、
近鉄の通勤車両は特に形式が判別しにくくて・・・
長い編成の後4両は、たぶん新しめの1620系あたりかと
思われます !?

04IMG_1544-2o.jpg

2度目の乗換駅、大和八木で遭遇した30000系

近鉄特急といえば、やはり楓ちゃん的には二階建てのビスタカー !
この車両は、三世代目の更新車のようでしたが、
実見出来てうれしかったです♪

05IMG_1545-2o.jpg

ちなみに、大和八木駅秋葉原駅を少し小型化したような
立体交差のジャンクション


楓ちゃんは、この駅で近鉄橿原線に乗り換えました。

06IMG_1550-2o.jpg

飛鳥へ行くために、3度目の乗り換えをしたのが
ここ、橿原線の終点、橿原神宮前駅

標準軌 (1,435mm)狭軌 (1,067mm)が乗り入れてるためか、
ちょっと上野駅ちっく(!?)な構内配線で、ここも
模型レイアウトにしたいようなとても面白い構造の駅でした♪

07IMG_1558o.jpg

その5番線に進入してくる吉野線の狭軌車両6020系

08IMG_1667-2o.jpg

こちらは、京都行きの特急、22000系のACEカー

09IMG_1672-2o.jpg

隣に並ぶは、急行仕業の8600系

実は、橿原線には待機線との間に構内踏切があり
あたかも頭端式ホームような感じになっているので、
こんなアングルの写真も安全に撮れるのです。

10IMG_1678-2o.jpg

で、後を振り返って見た絵がこれ。

奥には、いかにも「近鉄特急らしい塗色」12000系(12200系?)
スナックカー
が停まっていましたが、「標準軌ふぇち」である
楓ちゃんには、この分岐の感じが何とも「素敵」でGood (^o^)/

11IMG_1684o.jpg

場所が変わって
ここは橿原線筒井駅前の法隆寺行きバス停からの様子。

筒井駅は、各駅停車しか停まらないのですが、
飛鳥方面から斑鳩・法隆寺へとバスで向かうには最寄りで
この乗り換えが意外に便利だったのです♪

12IMG_1761-2o.jpg

最後は、夕闇せまるJR関西本線(大和路線)法隆寺駅でのカット。
さすがは「本線 !」この路線は約10分ヘッドで本数も多く。
JR-W221系は、クロスシートで乗り心地もOK。

国鉄117系を引き継ぐ「いかにも関西の電車」といった風情で、
西の電車の醍醐味を少しだけ味わった楓ちゃんなのでした (^_^)

*JR奈良線京都にて'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*JR桜井線桜井にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄大阪線桜井にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄大阪線大和八木にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄大阪線大和八木にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄線橿原神宮にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄吉野線橿原神宮前にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄橿原線橿原神宮前にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄橿原線橿原神宮前にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄橿原線橿原神宮前にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*近鉄橿原線筒井にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*JR関西本線法隆寺にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
[「2010年古都への旅」~大和路の鉄道~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「2010年古都への旅」~西ノ京を巡る~
01IMG_1790-2o.jpg

*「2010年古都への旅」シリーズ、その6

11月19日(金)
この旅最後の巡礼地は、市内からほど近い西ノ京界隈。

朝イチにて、まずは昨年秋、約10年に及ぶ金堂の修理が成り、
その「天平の甍」の全貌を現わした「唐招提寺」に向かいました。

02IMG_1794-2o.jpg

この金堂は、奈良時代建立の寺院金堂としては現存唯一のもの。
法隆寺や薬師寺の回廊と同じ「エンタシスの柱」
その大屋根をしっかりと支えています♪

03IMG_1798-2o.jpg

こちらは講堂。
平城宮の東朝集殿を移築・改造したものだそうで
遠く「奈良の都」の雰囲気を今に伝える貴重な建物 !

04IMG_1816-2o.jpg

唐招提寺とは、遥か唐の国から大変な試練ののち
ようやく大和の国にたどり着いた伝戒の師「鑑真」のもと
多くの修行僧が学んだ、いわば学問のための寺院

05IMG_1809-2o.jpg

そのためなのか、境内を歩くと
「神々しいまでの」キリっとするような清廉さが感じられて
好天に恵まれた朝の静かな時間に訪ねたこともあって
とても、心穏やかな気分に浸れたのでした (~o~)/

06IMG_1881-2o.jpg

一方、処変わって隣に立つ「薬師寺」の境内。
時間も経ってきてから訪ねたこともあって、
こちらは修学旅行の団体さん等で大賑わいのご様子 !!!

07IMG_1877-2o.jpg

あの天皇という名の原点「天武天皇」藤原京で開基し、
「持統天皇」「文武天皇」等が整備を続け
平城遷都に際して現在地に移転したという薬師寺さんは、
その中の仏像も含め、もともと楓ちゃんには
「絢爛豪華」というイメージがありましたが、
改めて、訪れた感覚をもってしてもその派手さは相変わらず。

ただし、今まで見て来たその堂塔伽藍のすべてが
創建当時には、皆こんなきらびやかな姿だったはず
で、
そういう意味では、貴重な世界を今に伝えてくれてるのでしょう。

08IMG_1865-2.jpg

でも、そんな境内から離れ、遠く大池の縁辺りから
彼方に薬師寺の伽藍を眺めて見てみれば、

やはりそれも「郷愁そそる大和路の風物」のひとつ
となっており・・・

09IMG_1843o.jpg

そんな「懐の深い世界」を十二分に味わった今回の古都への旅も、
どうやら無事に終わりを向かえたようであり (ToT)/

「あをによし奈良の都にたなびける

天の白雲見れど飽かぬかも」
(万葉集第十五巻)


めでたし、めでたし♪といったところです。

*西ノ京にて'10,11,19 EOS 5D Mark2 EF24~105mm Tamron70~300mm*
[「2010年古都への旅」~西ノ京を巡る~]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

「2010年古都への旅」~飛鳥から斑鳩へ~
IMG_1526-2o.jpg

*「2010年古都への旅」シリーズ、続き。その5

11月18日(木)
今日は、飛鳥から斑鳩まで、遥か「古代(いにしえ)」を訪ねる旅。

飛鳥へは、奈良駅よりJR桜井線で桜井駅まで
そこから近鉄線に乗り換え明日香村を目指しました。

IMG_1580o.jpg

飛鳥駅で自転車を借り、まずは「高松塚古墳」辺りへとGO。
途中で見かけた飛鳥らしい田園風景を一枚、パチリ♪

IMG_1608-2o.jpg

アップダウンの多い細道を「鬼の俎・雪隠」「亀石」沿いに
超のんびり走ること小1時間ほど。小高い丘の上に見えてきたのが
「聖徳太子」誕生の地と伝えられる「橘寺」

とても、品の良い美しいお寺だったので、
当初予定にはなかったのですが、思わず拝観することに♪

IMG_1651o.jpg

そこから、もうひとふんばりで
あの「蘇我馬子」の墳墓といわれる「石舞台古墳」までは、
チャリで頑張り (笑)

IMG_1655o.jpg

この先の行程や天候ぐあいもあって、石舞台からはタクシー利用。

個人的に興味のあった、「大化の改新(クーデター)」の舞台、
「伝飛鳥板蓋宮」の跡を見つつ

IMG_1656o.jpg

飛鳥探訪、最大の目的のひとつ「飛鳥寺(元法興寺)」へ行き、
現存では日本最古と伝えられる「飛鳥大仏」を拝しながら

「いかに蘇我氏という氏族が、古代大和・飛鳥の地で全盛を極め、
また滅んでいったのか」
を想像してみる楓ちゃんでした。

「飛ぶ鳥の明日香の里を置きて去なば

君があたりは見えずかもあらむ」
(万葉集第一巻)


IMG_1686o.jpg

さて、タクシーを橿原神宮前駅で降りた私たちは
近鉄線で筒井駅へ向かい、そこからはバスで斑鳩の里へ。

着いたところは、もちろん日本(いや世界)を代表する
(謎の?)大寺院、聖徳太子ゆかりの「法隆寺(斑鳩寺)」 !

IMG_1693-2o.jpg

ここの境内は、何度訪れても神聖で独特な雰囲気。

折しも、大講堂の修復中で
ここでなんと、楓ちゃんは屋根瓦を寄進することに !!!
その書名入りの瓦は、未来永劫残っていくこととなるかも♪

IMG_1724o.jpg

西院から大宝蔵院、そして東院へと向かい、
拝観時間の関係から先にこの旅のもうひとつのメイン見仏像
「中宮寺」木造菩薩半跏像をじっくり拝ませていただいてから
改めて「夢殿」へと。

IMG_1737-2o.jpg

ご開帳中の太子自身といわれる「救世観音」さまを遥かに遥拝し、
「太子は、何故飛鳥の地からここ斑鳩に移り住んだのか ?」とか
その後の「斑鳩での上宮一族の悲劇」など思い起こしながら、

その日の日程を終了したのでした。

「家にあらば妹が手まかむ草枕

旅に臥やせるこの旅人あはれ 」
(万葉集第三巻)


*奈良飛鳥・斑鳩にて'10,11,18 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
[「2010年古都への旅」~飛鳥から斑鳩へ~]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。