~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「笑顔をありがとう」~2011年・年の瀬~
01IMG_4571-2oc.jpg

何かを語ろうとしても、
どうしても3.11をぬきにしては
何も言えない2011年という年・・・

「悪い夢」物語を数えきれないぐらい見てしまいましたが、
それと同じぐらい「良い夢」も

もしかしたら、こんな時でなかったら
味わえなかったかもしれないような感動的な物語も
たくさん見せていただいたような気がします。

今年ラストに東北を駆け抜けた蒸気機関車たち。

「復興への願い」という重い荷を運んで走ってくれた彼らの姿には、
今まで本当の意味ではわかっていなかった
汽車には「すべてのものに勇気と元気を与えてくれる」という
特別な力があったことを、私に再認識させてくれました !

そして、あの「緊急燃料輸送時」の貨物列車の姿といい
「復旧に全力をそそぐ」地方ローカル線三陸鉄道の姿といい

鉄道は、まだまだ私たちに与えられるパワーがある !

私たちに「真の笑顔」を届けてくれるエネルギーがあることを
教えられたこの一年・・・

そんな、今年も
もうすぐ終わろうとしています。

どうか皆様、よいお歳をお迎え下さい m(_ _)m

*石巻線上涌谷~小牛田'11,11,10 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*東北本線「SLがんばろう岩手号」車内より'11,11,19 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*(再掲載)
*陸羽東線東長沢'11,11,26 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*(再掲載)
[「笑顔をありがとう」~2011年・年の瀬~]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:心の残像 - ジャンル:写真

「nothing」 2011
01IMG_4525o.jpg

02IMG_5487o.jpg

03DSCF1332-2o.jpg

04IMG_6916-2o.jpg

05DSCF1321-2bo.jpg


「nothing」

ねえ 小さなこの手で受け止められるかな?
たとえ 傷ついて壊れたとしても
Nothing, nothing better than..

いつもくれたぬくもり 愛の歓び
流れる時にもただ 怯えてたあの日

そう 夢なのか 本当なのかなんてどうでも
いいの 愛してたから あなたが全部正しかった

ねえ 小さな胸に 痛みを刻めるかな?
消せない 二度と消えない「記憶」になればいい

このまま歩いて行こう 傷も痛みも
私だけに見える 眩しい光へ

Nothing,nothing better than..
「記憶」がそこにあるの
胸に手を当てれば 全ては生き続けてる
Nothing,nothing better than..

その瞳は何を見てるの?アナタガイナイ...
どこでだって見ていて

ねえ 小さなこの手で受け止められるかな?
今 目を閉じて あなたを感じる...


*宮城・石巻にて'11,11,9 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*岩手・大槌にて'11,9,10 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
*福島・会津宮下にて'11,12,18 FUJIIFILM X10*
*新潟・津川にて'11,12,17 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*福島・本宮にて'11,12,17 FUJIIFILM X10*
[「nothing」 2011]の続きを読む

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

Mary X'mas 2011 ~荒野の果てに~
DSCF1454-2o.jpg

積雪は、それほどでもないですが
「厳寒」氷点下の楓村界隈・・・

DSCF1456o_20111224113554.jpg

それでも、この寒さと白さは
今年一年の「あのドス黒かったものたち」
静かに静かに浄化していってくれるような気もして。

DSCF1491-2o.jpg

昨夜、聞こえてきた純朴な乙女たちの
とても「ピュア」な歌声ととともに

この世の中の何もかもが、癒やされていくといいな !

*JR盛岡駅にて'11,12,23 FUJIIFILM X10*
*マリオス内旧国鉄盛岡工場レリーフ'11,12,23 FUJIIFILM X10*
*クロステラス盛岡にて'11,12,23 FUJIIFILM X10*
[Mary X'mas 2011 ~荒野の果てに~]の続きを読む

テーマ:クリスマス - ジャンル:写真

雪の会津宮下を歩く ~祝・復活「栄光館」2011.12.18~
01DSCF1337o.jpg

今年の 磐西クリトレ への旅。

実は、楓ちゃんにとって
もうひとつのとっても大事なことのために
どうしても行きたかった旅だったのです。

それは、あの7月末の豪雨水害から奇跡のごとく立ち直り
さる12/15日からようやく営業を再会した

会津宮下温泉「栄光館」 に泊まること !

02DSCF1350o.jpg

念願が叶い、

「2011年という年の生誕記念の夜を

復興をとげた栄光館で過ごせた」
ということは、

生涯忘れられないこの1年の区切りとして、
とても感動的な出来事になりました (ToT)/

03DSCF1335-2o.jpg

翌朝、一番に入った温泉の湯船から眺めた
白銀の只見川沿いの風景は、雪が何もかもを覆い尽くしていて

なんと「夢のような世界」だったことでしょう・・・

04DSCF1345o.jpg

本当に、復活のため努力なされたすべての方々の力に
ひとえに感謝した次第です m(_ _)m



05DSCF1368o.jpg

さて、そんな栄光館を後にした我々一行が
次に向かった行き先は・・・というと !?

06DSCF1353-2o.jpg

会津宮下駅前通りに新しく出来た
三島町観光協会「からんころん」!

07DSCF1369-2o.jpg

ここでは、去る8月の末に
災害ボランティアとして参加した我が同行の友人二人


水害の被災状況から復興までの道のり、
そして、奥会津三島町の素晴らしさのひとつひとつを
次々とブログで発信し続けてくれる「ひろみん」さん
との

感激の再会 (?) がありました (笑)

08DSCF1370o.jpg

折しも「からんころん」では、
「空色cafe.」さんの『からんころん茶屋』が開催中~
一足早い、クリスマス気分が満開 !

09DSCF1372o.jpg

栄光館でたらふく朝飯を平らげてしまった
我々「なさけないオヤジさん軍団」は、

まだまだランチには早かったので・・・
北欧のお菓子とお茶で似合わないティータイムをしばし (汗)

10DSCF1381-2o.jpg

お昼は、ひろみんさんに勧められた
国道沿いのそば処「雪国茶屋」さんに移動し、

11IMG_0065o.jpg

いかにも会津風といった
熱々の「けんちんそば」を賞味し、

12DSCF1361-2o.jpg

本当に

「誕生日とクリスマスと

年越しが一度にやって来た !!!」


という案配で、ホクホクな気持ちになりつつ

また来年の再訪を誓って、それぞれの現実が待つ
師走の街へと帰路についたのでした・・・

*三島町にて'11,12,18 FUJIFILM X10 iPhone 4S*
[雪の会津宮下を歩く ~祝・復活「栄光館」2011.12.18~]の続きを読む

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

磐西クリトレ2011 ~特別な年の特別な一日~
01IMG_6416-2o.jpg

昨年は豪雪のため高速が止まり
行くことも叶わなかったクリスマストレイン
でしたが、
今年はいつもより早い日程(12/10,11,17)ということもあり
無事、蒸機の撮り納めとして
週末に行ってくることができました !

02IMG_6906-2o.jpg

あまり期待していなかった雪景色も、
金曜からの本格的な「冬将軍」のおかげで
まずまずのコンディション♪

03IMG_6926-2o.jpg

逆に、気温が真冬並みの寒さだったのと
今年ラストの走行ということもあってか、

IMG_6931-2b.jpg
(画像クリックで拡大されます)

見ての通りの「素晴らしい爆煙 !!!」

05IMG_6940-2o.jpg

何を隠そう、○1回目の誕生日だったこの日。

06IMG_6441-2o.jpg

2年ぶりに再会できた磐西クリトレでのC57180の姿
楓ちゃんにとって、何ものにも変え難い

最高のプレゼント となりました m(_ _)m

*磐越西線三川~津川'11,12,17 EOS 7D EF70~200mm*
*磐越西線三川~津川'11,12,17 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*磐越西線山都~喜多方'11,12,17 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
*磐越西線山都~喜多方'11,12,17 EOS-1D Mark4 EF70~200mm*
(4:3でトリミングあり)
*磐越西線喜多方~山都'11,12,17 EOS-1D Mark4 EF70~200mm×1.4*
*磐越西線喜多方~山都'11,12,17 EOS 7D EF24~105mm*
[磐西クリトレ2011 ~特別な年の特別な一日~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

「生きているということ」を感じる旅へ
01IMG_6150-2bom.jpg

今年は、日本(いや世界も?)にとってはまさに「災難」の年・・・
改めて時代の、我々の変革が求められた一年だったのでしょう。

02IMG_6315-2om.jpg

楓ちゃんも否応無しに思考そのものを変えさせられた日々でした。

03IMG_6257-2om.jpg

そんな2011年も、今日でもう後2週間。

楓ちゃんにとっては「区切りの日」なので、
何かを見つけに今年最後の旅へ出かけてみます !

*東北本線金ヶ崎~六原'11,11,17 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*陸羽東線新庄'11,11,26 EOS 7D EF70~200mm×1.4*
*陸羽東線東長沢~瀬見温泉'11,11,23 EOS 7D EF70~200mm*
[「生きているということ」を感じる旅へ]の続きを読む

テーマ:生きているということ - ジャンル:心と身体

リニューアルの日々 2 ~2011.12~
DSCF1316o.jpg

おぎさく1号店のリニューアルに合わせた訳ではないけれど
楓ちゃんのメインMacマシンが最新化されました♪

機種は「27インチ iMac」 2.7GHzクアッドコアIntel Core i5
8GB メモリ OS-X 10.7.2 LION
さん。

正規初代マシンの「Power Mac G4 Cube」
(2000年末購入・現在動態保存中)
初Intelだった前の「 iMac」17インチ2GHz Intel Core Duo
(2006年10月購入・廃車予定)
から3世代目。ちょうど5年目にしての更新です。

リニューアルされた感想は、
まず単純に「ディスプレイがデカい ! 奇麗 ! 見やすい !」
そしていつものことですが
「いろいろ早く、使いやすくなってる~ (笑)」

Macの最新OSの場合、いつもサードパーティのソフト対応が遅く
一部手作業等で操作しないといけないものもありますが、
まあ、来年上半期ぐらいにはちゃんとなることでしょう (希望)

DSCF1317o.jpg

元々、更新の理由は
前のiMacの液晶表示に不具合が出てきたことと
DVDドライブが使用不能状態で
「治すより換える」のがMacだから(!?)
なんだけど、ちょうど携帯も更新から3年目を迎えて
ガワがもうボロボロだったので
Mac OS がライオンさんに変わるのを契機に

思い切って今どきの「iPhone 4S」32GB にしちゃいました !!!

で、ネット接続がメインMacを除き (これはあえて有線)
現在使用のMac3台とiPhoneがすべて無線LAN共有状態となり、
いろいろ同期もとれるようになって

もの凄く「便利」になったのは事実、です (^o^)/
[リニューアルの日々 2 ~2011.12~]の続きを読む

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

「おぎさく新1号店」新装オープン !
open20111206.jpg

今日12月7日は「大雪」
楓村も暦どおりの寒い日々・・・

しかし、そんな寒さも吹きとばす(?)かのように
今年7月開業40周年を迎えてますます驀進を続ける
カメラ・写真用品本格専門店の
「荻窪カメラのさくらや」さん新1号店
本日プレオープンし、きたる12月10日には

堂々のグランドオープンとなります♪♪♪

感動的なOPEN記念限定特価品も目白押し !

今日からカメラ大好き人間たちは、

おぎさくへ向って、走れ走れ走れ~~~ (^o^)/
[「おぎさく新1号店」新装オープン !]の続きを読む

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

「復興への汽笛」~2011年汽車への旅~
SL2011o.jpg

実は来週あたりから、きたるべき2012年へ向けて
メインのMacシステムの大幅リニューアルが待っているので、
今年はすこし早めに「楓ちゃん汽車への旅」の総括です。

◎出撃場所 2月、真岡鉄道1日
      4月、大井川鐵道1日
      5月、上越線1日、只見線2日
      6月、奥羽本線3日、羽越線2日、上越線1日
      9月、山口線3日
      10月、磐越西線1日
      11月、石巻線3日、東北本線7日、陸羽東線4日
      12月、磐越西線1日(予定)
◎出撃日数、計28日+1
◎撮影機種、C1266・C11227・C6120・C11325・D51498・C57180・C571・C56160 (計8両)

今年は、なんといってもC6120の復活
その後の東日本大震災にともなう復興SLの運転が
記憶に新しいところですが、

楓ちゃん的には震災もそうですが、
7月末の福島大水害の影響も大きく、
秋口までの撮影日数は激減・・・
しかし、先月の怒涛の東北復興SLシリーズのお陰で、
何とかこのところの平均撮影日数に達した感じです (汗)

あの3.11の直後
「もう汽車に逢うことなんかしばらくは絶望だろうな。」
と確信し、目の前が真っ暗、ガックリしていたことを思えば、
これだけSLに逢いにいけることが出来たとは
なんと恵まれた年だったと言えるのではないでしょうか !

改めて、今年ご一緒させていただいた方々や
SLに関わったすべての皆さんに感謝しながら、
残りひと月を大事に大事に暮らしていく所存ですm(_ _)m

*Canon EOS1D4 7D EF16~35mm EF24~105mm EF70~200mm*
[「復興への汽笛」~2011年汽車への旅~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

速報、ED751034を目撃 ! ~2011.12.2~
IMG_6853-2o.jpg

pochipochiさんからの「神のお告げ」により
先ほど撮影して来たED751034牽引の9075列車

あの3.11の当日昼前、かのED751039と一緒に
見て以来
の目撃・・・

ちょっと感激でした !

*東北本線花巻~花巻空港'11,12,2 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
[速報、ED751034を目撃 ! ~2011.12.2~]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

ふたつの「絆」の物語。
きずな

気がつけば早くも「師走」12月。
特別な一年だった2011年も、もう後ひと月なんですね・・・

楓村通信も
先月は「怒涛のSLネタ」が続いてしまいましたので、
たまには別なことをお話ししたいと思います (汗)

ということで、本年楓ちゃんが関わり出版された
全国版の本 (震災関連ですが)のご紹介をふたつ。

まずは、
「Standard 震災特別版~絆」デジスタ刊 2011.8.29

東日本大震災の直後から取材を開始し、
被災した高校生アスリートたちの約3ヶ月間を追った
ドキュメント。その13の「絆」の物語。

「ビジュアル本」ですので、楓ちゃんのドキュメンタル写真も
いっぱい載ってます !

もう一冊は、
「海と、がれきと、ボールと、絆。」スタンダード編集部編 
講談社刊 2011.11.15


こちらは、前出本の好評を受け
「読み物」として天下(?)の講談社さんから単行本として出た
さらにその後8ヶ月までを追った8つの「絆」の物語。

カットとして楓ちゃん撮のモノクロ写真も多数掲載されています。

どちらの本も「哀しみ苦しみを跳ね返し
自分たちが自分たちなりに精一杯生きることが
逆に地域みんなに勇気と元気を与えてくれた。」
という

涙なくしては読めない「感動のノンフィクション」
なってると思います♪

どうか、この真実の物語を
皆さんもぜひ「共有」してみて下さい m(_ _)m
[ふたつの「絆」の物語。]の続きを読む

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。