~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さようならCR-V「苦労散々(9633)」楓号
DSC_0888-2o.jpg

ミレニアムの西暦2000年6月に新車で購入して以来、足掛け7年もの間、楓ちゃんの大事な「足」として本当によく働いてくれた、
我が愛車「HONDA CR-V (9633) 楓号」

このたび「諸事」により「新楓号」とバトンタッチするため
現役を引退します。

思い起こせば、2度にわたる「大きなトラブル」にみまわれつつも、
その度に「奇跡の復活(?)」をとげた
まるでC57 1号機のような車、でした(ToT)/

とても愛着があり「なごりはつきぬ」けれど
彼女とのお付き合いもあとひと月ちょっと・・・

ファイナル・ランの際は、
楓ちゃん「泣いてしまうかも」しれませんね( ; _ ; )

*磐西線にて「楓号とC57180号機」'05,11,12 Nikon D70
(懐浪漫人氏撮影)*
それはそうと、来月末に納車予定の「新楓号」ですが、

こんどの新車は、より9633の名にふさわしく低床・小径動輪背高ボディ小型ながらも力持ち牽引力(積載量)も強力(?)です♪

おまけに、リアはもちろんフロントガラスやドアミラーもデフ付き(!?)、大容量バッテリー装備の A寒地仕様。(付けられるものならば「旋回窓」に「スノープロウ」も装着したかった !? )

さらに、かつぱちん水物対策としての各所撥水・防水仕様リアカメラ付き(彼はバックが不得意・・・)(^ ^A;;;
楓ちゃん初のiPod・ETC対応ナビパワースライドドア、カッコ付けのルーフスポイラーetc,etc
少し安めの車種なので付けられるものは思いっきり装着した2つ目ならぬ4つ目の重装備車となってしまいました !?

いずれ、お目にかけられる日を「楽しみ」にしていて下さい(^o^)/

テーマ:個人のニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
楓号9633
お疲れ様でした。新しい楓号9633も楽しみですね。1/80の9633も早く作ってちょ(^-^)
2007/02/12(月) 09:13:25 | URL | スハニ6 #-[ 編集]
A寒地仕様
「新楓号」、寒地仕様だと皆に話したら「どうせなら苗穂工場に入場させて、旋回窓・スノープロウ等付けてもらって、本当に北海道重装備9600形にしてもらえば~~~」と言われてしまいましたよ(^ ^A;;;
2007/02/12(月) 10:20:42 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
純正品でも装着可!?
どもども、毎度お騒がせしております!
スノープローなら、純正品でもありますよ~フルエアロにしちゃえば、もれなくスノープローが付いてきます~後はローダウンすると、ラッセル仕様の完成ですね(^o^)/
ただし、東北地区での走破性は、格段に落ちちゃうでしょうね…あぜ道・砂利道は進入禁止、深雪道も要注意です(>_<)
(以前、河川敷で轍にはまり、Fスポイラーを割った事があります←ホントの話)

誰かのための防水仕様ですか~もったいないです…
そんなヤツは、屋根上にジェットバックを付けて隔離運搬した方が、室内も綺麗に保たれGoodですよ(爆)
2007/02/12(月) 17:01:40 | URL | かちかちっち #-[ 編集]
楽しみですね!
小径動輪に背高ボディ、96より小型といいますと、やはり4110でしょうか。それとも夕張鉄道11型なんかも良いですね?え?ガソリンで動くんですか?
2007/02/12(月) 20:07:11 | URL | 大兄貴 #-[ 編集]
ハ・ハ・ハ・・・(^ ^;
まいどどうも(_ _)
それでは「スノープロウ」装着はやめておきます・・・ていうか、やはり自動車に付けるのは無理がありますね。
考えてみれば「旋回窓」も視界が狭くて、車での使用はやっぱり危険ですよね。

ちなみにかつぱちん誰かさんの件も、たとえ隔離したとしても、彼と行けば「私自身がぬれてしまう!?」ので、やはり防水はかかせませんです(-_-)
2007/02/12(月) 20:07:31 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
一応、4輪駆動のD型(?)です。
どうもどうも、車話は大兄貴どの前では、ちとはずかしいのですが、今までのCR-VがどちらかといえばC61(馬力はそこそこだけど、足回りが華奢?? スリップしやすい???)ぽかったので、こんどの車の方がより9600ぽいと思います(^_^A;;;

ちなみに「燃料は石炭です !」 と、言いたい所ですが、残念ながらガソリンでしか動いてくれないようです・・・
2007/02/12(月) 20:13:57 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
いろは・・・
そういえばボディーカラーの事が出ていなかったが、9633なら当然、黒で金の紋章というのが専らの噂ではなかろうか・・・
となればベストショットはかつぱ号との並びとなるはず・・・
実際はどんよりグレー暴発必死のガンメタカラーらしいが・・・
2007/02/13(火) 21:36:52 | URL | かつぱちん #-[ 編集]
ディーラーの
私の担当営業に、「黒ボディに金エンブレムだけは、やめた方がいい。」と言われて「やっぱしなぁ~」と思いました・・・かなり変みたいv-13ですね・・・(-_-A;;;
2007/02/14(水) 09:04:49 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
砲金色なら…?
> 黒ボディに金エンブレムだけは、やめた方がいい
好みにもよりますが、オイラもあまり好きじゃないですね~ちと大兄貴系(違った意味の大兄貴、スイマセン)になっちゃいそうですですしね!

どちらかというと、金メッキより砲金色の方が、似合いそうです(^o^)/
ただし金メッキとの差は、ほとんど無いかも…(-_-;)
2007/02/14(水) 20:41:36 | URL | かちかちっち #-[ 編集]
訂正:どうもありがとうございました。
改めて、業者のものです。

楓ちゃんは、わたしの会社の大事なお客さまでして、長い間鉄撮に使って戴いてありがとうございました。
 感謝いたします。って書くとよそよそしい
のですが、

  どうも。どうも。でした。大感謝です。
2007/02/14(水) 21:38:33 | URL | ぽっぽや #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>かちかちっちどの
黒塗りが似合うのは、楓ちゃんの感覚では、やっぱりドイツ製高級車の「ベンツ」でしょうね ! 残念ながら、「かつぱ号」や「新楓号」などの大衆車には、なんか無理があるような・・・
そして、そういう(黒塗りの)車から降り立って様になるのは、楓ちゃんのまわりでは「大兄貴」どのだけだと思います(^o^A;;;
それと現役時代のSLは、決して「あんな黒色ではありませんでしたよ !!!」

>ぽっぽや様
CR-Vは、楓ちゃんにとって3台目にして、長い間あこがれていた「メーカー」・あこがれていた「車種」に乗ることができた記念すべき車でした。当時、一年後にモデルチェンジすることを知りながら「あえて今のモデル」を選んで購入したぐらいなんです。
今でも本当は手放すのが惜しいぐらい・・・
ちなみに「新楓号」も、もちろんHONDAの車です♪

ついでに言うと、今ちまたでうわさの「黒塗りかつぱ号」も、一時販売台数で「カローラ」を抜いたあの燃費のいいHONDA車なんですな(^ ^;

(先のコメント、失礼ながら重複する内容でしたので、前の方のものを削除させていただきました(_ _))
2007/02/14(水) 23:14:04 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
CR-VCR-V(シーアールブイ)は、本田技研工業で生産されているSUV型自動車|乗用車。初代・2代目はホンダ・シビック|シビックのプラットフォームを基に開発されたが、3代目からは北米専用車種アキュラ・RDXと共通の専用新プラットホームを使用し18インチタイヤの装着を前提
2007/02/13(火) 09:36:25 | CAR Mania
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。