~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
またしても・・・
126_2661h.jpg

「かつぱちんブログ」によりますと、青森の冬の風物詩、ストーブ列車で有名な「津軽鉄道」が存続の危機だそうです。
http://dkk-com.cocolog-nifty.com/konndohadkoe/2006/01/post_958c.html

またしても「地方鉄道廃止?」という話が聞こえてきました。
もはや田舎においては
「車に乗れない奴はいらん・・・」
と言われてるような気がしてきます。

でも、そんな津鉄を助けようと市民らが「支援組織」を結成したともいいます。
http://tutetu.web.infoseek.co.jp/supporter/

国鉄が民営分割化されてまもなく20年、地方ローカル線が第三セクターとして生き残りをかけてからは、それ以上の月日が流れました。一時はバラ色の未来があったかのように見えた各ローカル鉄道達も、昨今の情勢は相当厳しくなっています。

「コストに合わないから切り捨て御免!」

本当にこれでいいの??? こんな世の中でよいのだろうか???
と「深く、深~く」考えてしまう楓ちゃんでした・・・

*津軽鉄道にて'03,5,25 EOS-10D EF16~35mm*

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
これが日本の目指す道です。
全く同感ですねv-237
ここ数年、今までは公共交通機関として守られてきたローカル私鉄やバス路線が合理化・リストラの掛け声でなりふり構わず廃止されています。そこには公共交通機関を使わざるを得ない旅客の事など全く考えていない企業と国の姿勢があります。責任感も、義務も誇りも資本主義経済の流れには勝てずただただ効率化と利潤を追求して行くのです。残念ながらこの先このようなことは、もっと続いていくと思います。
本当は、こんなに豊かではあるハズの無いこの国。欲望を先取りして、一旦吸った甘い汁を吸いつづけた結果が今の日本ですよね・・・この先は、自分達がもっと豊かになるためにあの国のように戦争を仕掛けてぶっ壊すか・・・
模型の世界は沢山の商品で楽しくなりましたが、高価で手が出なくなりつつあり・・・HOのペーパーモデルを作っていた頃が懐かしくなります。
2006/01/30(月) 20:45:42 | URL | 大兄貴 #-[ 編集]
少し勉強してみました・・・
大兄貴様、まいどどうもです。

にわかで調べてみましたが、まことに持って現在の小泉政権が行っている「改革」という名の強力な「保守主義的な自由主義化=最小限の政府による規制のない資本主義化」が続く限り、いわゆる「公共的なもの」や「弱いもの」の衰退は免れないのでしょうね。
「官から民へ」という言葉が象徴する「官僚主導体制からの脱却」ということには賛同出来なくもないのですが、どちらかといえば楓ちゃんは「真の公僕たる意識改革」を政官共々の方々になしえていただき、「本当の公共=国民の福祉」というものを実現していただきたいと思います。
そうじゃないと「手抜きして、利益だけをむさぼる輩」ばかりが大手を振って歩いてく。

「話はそれからじゃないかい!」
2006/01/30(月) 23:01:33 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
敢えてドライな事を言うと
最近の改革は個人的には「弱者切捨て以外の何者でもなく、戦後最悪の政策」だと思っています(断っておきますが、私は俗にいう「右の思想」。左ではない)が、これを国民の過半数が支持しているのも事実。

だからこれでいいんじゃないですか?大多数の国民が支持しているわけだから。で、自分に不利な事が分かると突然大騒ぎする。大袈裟にいうと一晩で考え方が変わる。

…数十年前「鬼畜米英」なんていっていたのに、ある日を境に今まで「鬼畜」呼ばわりしていた人たちにぺこぺこ頭を下げていた国民がいましたねぇ。

最近まで親しみを込めてあだ名で呼んでいた人を、一晩で「国民の恥」扱いする国があるんですからね。 私はその国の人間を信用しないことにしようかと思う次第
2006/01/30(月) 23:36:00 | URL | イカサマスケベ社長 #G9KPIQmg[ 編集]
たしかに・・・今やこの有様
>衆愚政治(しゅうぐせいじ)とは、有権者がおのおののエゴイズムを追求して意思決定する政治状況を指す。民主主義を揶揄して用いられる言葉である。
利益誘導や、地縁・血縁で意思決定をする有権者があとを絶たない状況では、的を射た揶揄だと思われる。
-『ウィキペディア』より -

残念ながら、激しく賛同いたします・・・
ただ、悲しいことに楓ちゃんはいいとこのボンボンでもないくせに未だ、「性善説」を信じる「理想家」のあまちゃんなんです(-_-)いつかは「理想の未来」が訪れてくれることを信じたいなぁ~!
(自分はとっくに死んでるでしょうが・・・)
2006/01/30(月) 23:50:55 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック