~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
号泣でした~(ToT)/
tefir02,11,23p-2h.jpg

ちまたで噂の映画「AlWAYS 三丁目の夕日」をやっと見ました。
まずは必見です!
必ず泣きます!!
劇場中がです!!!
両側のおねいさま達も鼻をすすりっぱなしでした・・・
まだ今月中ぐらいは各所で上映中のようです。
皆様、ぜひ劇場へ足をお運びご覧下さい(_ _)


PS:S30年代の上野駅C62牽引の集団就職列車はまさに感動ものでありましたよ!

*中国、鉄法にて'02,11,23 EOS-1N EF28-70mm RDP3*

テーマ:3丁目の夕日 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
ブログ開設、おめでとう御座います。こちらもリンク完了しました。今後とも宜しくお願い致します。
この映画、私の町では来週から上映開始です。見に行きたいですね!!この前まで野ブタだった娘ですね!
2006/01/15(日) 10:19:48 | URL | 大兄貴 #-[ 編集]
鈴木オートの六ちゃんですね!(原作は男だけど)
大兄貴どの、さっそくのコメントおよびリンクありがとうございます。
兄貴ほどの見識がないのでたいしたネタをご披露することは難しそうですが、出来るだけ画像を多くして楽しんでいただけるよう頑張ります。応援して下さい(_ _)
「ALWAYS」は、ぜっ~たい大兄貴も楽しめる映画だと思います。多少、つっこみたくなるシーンもあるかとは思いますが(私的にはC6222の形態に疑問が・・・)全体としてはいい味だしてます。何より人情たっぷりのストーリーに泣けました~(ToT)/
2006/01/15(日) 13:37:30 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
e-465前から期待していた映画です!早速見たいところですが、とりあえず「ALWAYS」のホームページ見ました。きっとホームページ見ただけで涙したのは私だけi-241??昔の記憶が甦って来ました。街中を探検できるんですね。もしご覧になっていらっしゃらなかったらお奨めですよv-521壁紙もありますよv-237http://www.always3.jp/
堀北真希チャンは、今後最も有望な女優さんですねe-266ストーリーも楽しみですが、東京に戻りたくなるかも・・・
では~
2006/01/15(日) 19:36:37 | URL | 大兄貴 #-[ 編集]
映画見た後
すかさずチェックしてしまいました~!
「ALWAYS」のHPはよく出来てますよね~v(^o^)v 皆様も見てみて下さい。
大兄貴どの、きっとドラゴン氏もハマりますネ~v-8(連絡ズミ・・・)
2006/01/15(日) 23:58:29 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
私も泣きまくりました!
ブログ開設おめでとうございます。
私もこんなに泣ける映画だとは知らずに、11月に家内と一緒に観て来ました。涙と鼻水がグジャグジャで、大変でした。映画のパンフレットによりますと、上野駅のC62はかなり無理を言って梅小路の館内にプラットホームを作ってもらい撮影したそうです。2号機は上野駅に乗り入れてないので22号機のプレートを作ったとのことです。
私からのお勧め「男たちの大和」これも泣けます。戦争の悲惨さと平和の尊さについて改めて考えさせられました。この映画をきっかけに、広島の原爆資料館・呉の大和ミュージアム・尾道の原寸大ロケセットを先日訪れました。
2006/01/18(水) 22:48:50 | URL | 倶知安 #-[ 編集]
実写でしたか~!w(*o*)w
どうもくっちゃん大先生~遥々遠くから(?)ありがとうございます!これからも遊びに来て下さい(_ _)
鉄橋を渡るシーンは実物の橋とアスターホビーのライブスチームと聞いていたので、てっきり上野駅の絵もそうだと思っていました。どおりでC62が北海道型なわけです(なっとく・・・)
「男たちの大和」これも私のまわりでは結構評判よいですね!
追伸、老婆心ながら「Swing Giris」(もう古い・・・けど)もお忘れなく~(^_^A;;;
2006/01/18(水) 23:14:28 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
祝、日本アカデミー賞~!
それも12部門での受賞~!!!

なお、DVD「6月9日」発売決定~~~(^o^)/
2006/03/04(土) 00:22:46 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。