~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
磐西・お花見2008 ~桜と門デフ~
01IMG_8292-2o.jpg

事前にいろいろあって「いったいどうなることか・・・」
と思った今年の「磐西お花見」でしたが、
お陰様で無事に行って来ることが出来ました。

02IMG_8354o.jpg

門デフ・マークなし」とくれば、それはもう大賑わいで大変だったのですが、気の知れた仲間達との楽しいふれあいに心癒され、本当に楽しめた2日間でした !

03IMG_0234-2o_20080421114005.jpg

とくに2日目は、おだやかな日和にも恵まれ、

04IMG_8382-2o.jpg

汽車を待つ間ものんびりと・・・

05IMG_8412-2o.jpg

最後に「ほんのりサクラ色」に染まったC57180の姿を
しみじみと見送りながら、
今年のお花見は終了したのでした♪

*磐越西線喜多方~山都'08,4,19 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*
*磐越西線上野尻'08,4,20 EOS-1D Mark3 Tamron28~75mm*
*磐越西線山都~喜多方'08,4,20 EOS-40D Tamron28~75mm*
*磐越西線喜多方~山都'08,4,20 EOS-1D Mark3 Tamron28~75mm*
*磐越西線馬下~猿和田'08,4,20 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
こちらは散り始め~!
どもども、遠征お疲れ様でした~(^o^)/

C57に門デフは、やっぱり似合いますね~格好いいなぁ!
桜も見頃天気も最高、こりゃ良い「お花見」でしたね(^^;)
オイラ的には、門デフに雪景色はミスマッチな感じでしたので、こっちの方が好みですね!

なおオイラの花見は、近所のお寺の桜だけでした…(-_-;)
(お寺の桜は、何となく綺麗な気がするのは、何でかなぁ?)
2008/04/21(月) 15:29:33 | URL | かちかちっち #-[ 編集]
実は、
楓村中心部も散り始めています。
週末、磐西へ行ってしまったので先ほどまで「焦って」市内を撮影してきてました(^_^A;;;

今年は、咲き始めも早かったし、あっという間に満開になったりでいつもとペースが違うので大変です・・・といっても、やはり温暖化のせいか毎年いろいろありますね。

門デフのSL、たしかに元々が九州のものなので、雪景色に違和感を感じるのはあたりまえかもしれませんね !?
でも、とにかくカッコイイ~ので私は何でもゆるしちゃいますよ♪

ちなみにお墓の近くの桜が見事なのは、なんでも「かつての土葬の影響で地味が肥えているから」だという話もあるとかないとか !??
2008/04/21(月) 16:34:21 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
札幌の桜も咲き出しました。連休はお花見バッチリです。
2008/04/21(月) 20:58:46 | URL | スハニ6 #-[ 編集]
連休は、
「お仕事」バッチシです・・・
(でも、桜ネタは今が盛りとなってしまいました !?)
2008/04/21(月) 21:07:29 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
お疲れ様でした。
いや~無事に終了してよかったですね!桜もバッチリ、メインの栄光館も最高でした。桜の次は新緑を狙いたくなっちゃいました。徳沢あたりで新緑撮って、午後は水貼った田んぼ&西日を浴びる門デフn日出谷と馬下ギラリが撮りたいな‥
2008/04/22(火) 14:03:07 | URL | 荻作 #-[ 編集]
お疲れ様でしたm(_ _)m
とにかく「花見」にいけて、SLを見て、温泉とおいしい食事とお酒をゆっくり味わえて、今回ほど癒されたことはありませんでした・・・(ToT)/

GW明けの新緑の週末、かつぱちんはスハニ6さんの引率(?)で2日間、磐西へご出勤の模様です。

私は、只見の絡みもあるので泊まりはむずかしいかもしれませんが、最低日帰りはしたいと思っております。泊まれれば「最高~」なんですが・・・ ?
2008/04/22(火) 16:58:07 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
私は、やっと磐西デビューです。
2008/04/22(火) 19:04:30 | URL | スハニ6 #-[ 編集]
やっと、
なんですね・・・

磐西は「客車がイマイチ・爆煙は確率が低い」という欠点はありますが、今回は「いらないHM」がないし、門デフはカッコよすぎます !

でも、四季折々に変化するロケーションの素晴らしさは、ご承知の通りですよ !!!

来てみて「損はない」と思います♪


2008/04/22(火) 20:24:50 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック