~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても・・・
kamakura81_10h.jpg

「フジブロマイド」と並ぶモノクロ用印画紙の代表格「GEKKO」の生産が中止されました。
http://web.infoweb.ne.jp/mpm/news/news2.html

合掌・・・

*鎌倉にて'81,10 Canon AE-1 FD35mm Try-X*

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
痛い!これは痛い!

高校の写真部ではこれを使用していました。行きつけの写真店の親父さん曰く「月光は本当の『黒』が出る。フジは残念ながらあんまり良くない」と話しておりましたなぁ。

「フィルムはトライX、現像液はD-76、印画紙現像はゲッコール、印画紙は月光」だった人間にとっては非常に辛いものがありますなぁ。フジフィルムに恨みがあるわけではないですが。

…とはいえ、「フジフィルム一人勝ち」なのは何となく嫌な感じ。
2006/03/10(金) 20:19:05 | URL | イカサマスケベ社長 #vEcVY8WY[ 編集]
月光は、
名前の通り「冷黒調」でしたね。
個人的にはRCペーパーになってからはブジブロのFMを使っていましたが、作品展などのパネル貼り用大伸ばしの際は最後まで月光のNRを使用してました。それにしても現像タンクも伸ばし機も、もう何年さわっていないのでしょう・・・(._.)
2006/03/10(金) 21:40:11 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
いや~月光がお終いですか…
黒の締まりが月光の持ち味でしたけどねぇ。
さみしくなりますね。
PIEの参加企業を看てもなんかデジタル関連の企業がずらりで、IPPFの頃の会社とは様変わりだし…
そんななかLOMOなんかがちょっとしたブームだとか?
2006/03/14(火) 11:52:50 | URL | aikorota #oKzxZbq2[ 編集]
考えてみると
今や映画もVTR撮りして後からフィルムにする時代です。そういう意味では無限の可能性を秘めているデジタル映像ですが、その内「デジタルデータからネガフィルムを作る。」なんてこともやるようになるのかな・・・?
2006/03/14(火) 14:13:04 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
楓ちゃん、こんにちは。
デジの動画ってきれいなんだけど奥行きがないって云うかなんて云うか不思議な感じなんですよね。
変な臨場感で…TVドラマなんかでも今市ぴんとこないです。所謂ドレンディードラマでは感じませんが特に時代劇だと違和感がかなりあります。
◎ただいまIE7βの試用中です。これはルナスケープやオペラのようにタブブラウザーになるようです。
2006/03/14(火) 15:36:20 | URL | aikorota #oKzxZbq2[ 編集]
いずれにしても
アナログ画像でもデジ画像でも、どちらでも選択可能な、そんな余裕のある時代が長く続いてくれればいいな、と思っている楓ちゃんです。
2006/03/14(火) 19:05:34 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。