~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「よみがえる青春時代」~県高文祭写真展に参加して~
DSCF1174o.jpg

昨日は、県の高校総合文化祭写真展の開会式に参加してきました。
恥ずかしながら生徒の皆さんに写真についての講演をするためです(^_^A;;;

肝心の「講演会がどうだったか !?」 は、別として
ひさしぶりに若い感性にあふれたたくさんの写真にふれて
大いに勉強させていただいてきました !

DSCF1175o.jpg

不肖、楓ちゃんも写真部で写真を続けていた身の上なので、
こうやって写真展の準備の様子を見ていると
あの頃の「懐かしい気持ち」でいっぱいになるのでした・・・

DSCF1178o.jpg

今回、この催しに参加できたのは
高校時代の写真部の仲間で、
今では、県の高文連写真専門部の重鎮の一人として
全国レベルの生徒さんを数多く輩出し、
自身も写真家として活躍しているA先生
「たってのお願い (?)」から始まった事なのですが、
「まるで自身達が高校時代に戻ったかの様」な
彼との「掛け合いでの作品発表」は、
パプニングもありながらもアッという間の1時間だったのでした。

ちなみにこの写真展は、
今日の9:00から9日(木)の11:30まで
岩手県民会館の展示室で開催
されているそうです。

お近くの方は、「生徒諸君のフレッシュな作品たち」を見に
ぜひぜひ出かけてみて下さい♪
ところで・・・
講演会中におこった「ハプニング」とは ?

実は会場のパソコンの不具合(?)で、
私が本当は一番に見ていただきたかった
「汽車のいる日本の原風景」のシリーズ作品
をお見せ出来なかったという事・・・

03IMG_7476-2o_20080817222326.jpg

ということで、その写真たちをスライドショーにしておきました

もし「あの時見られなかった写真も見てみたいなぁ~」と
思っていた皆さんがあれば、
こちらをクリックしてみて下さいm(_ _)m

( Start Slideshow をクリックすると大きな画像で見られます)

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
講演ですか
学生さんの作品はどうだったのでしょう。
何にせよ、講演する様な年代になってきたと言う事ですよね。
若い人はどんどん後から追っかけて来ますよ。
年寄と言われないように頑張らないといけないですよね。
2008/10/05(日) 20:16:30 | URL | MCB2X #-[ 編集]
Re:講演といっても、
普段、大勢の前で話をすることなどない私ですから・・・A先生に司会を頼みインタビュー形式で作品をお見せしただけです・・・けれど、人前で講義をするのに慣れてる先生とは違い、慣れぬことは大変でした !

ちなみに今の高校写真部は、8割以上が女子 !? で占められ、それはそれで我々とは違う感性の写真が見られ、技術的なことは別として、なかなか興味深く拝見してきました。

PS、そういえば同行した中国の蒸機の作品群も見せて来ましたよ♪
2008/10/05(日) 21:24:50 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
写真部に女子部員の方が多いのは、すこし驚きですね。大変だった現像とかがなくなって、女子が入り易くなったのかな。
感性の違いは、興味深そうです。
ちうごくの写真の反応はどうだった?
2008/10/05(日) 22:33:06 | URL | MCB2X #-[ 編集]
Re:聞かされてはいましたが、
本当に女子がほとんど、でした。頑張れ男子!って感じです。最近、線路際にも女性がいらっしゃるのも当然かもしれませんね・・・

感性の差を説明するのは難しいのですが、あえていえば「理屈」ではなく、「感覚」、またデザイン的に面白い演出をしたものがある、って感じでしょうか。

基本的には「私写真」が中心、友人や子供、老人、猫などの身近な人物を被写体にしているのが多かったですが、特に「女が女を撮る」感覚にとても興味が湧いたのは事実です。

あっ、ちうごくの汽車ですか・・・会場が暗くて実はよく判りませんでしたが、後で聞くと概ね好評だったようかな~(^_^A;;;
2008/10/05(日) 23:10:44 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
魚絵。
今晩は!
先日の講演すごく素敵な話が聞けて楽しかったです
m(__)m

写真を初めたばかりのA先生の弟子です(^^)


おかげさまで三重にいけることになり、先生と二人でバンザイです(笑)

実は、講演の前日に当日見れなかった写真をA先生に見せてもらいました。
そりゃもうパソコンにかじりつきで(笑)

あんな素敵な写真を撮れるように、もっともっと写真を好きになりたいと思います!

では、長文失礼しました。
2008/10/09(木) 21:00:49 | URL | A先生の15番弟子(笑) #-[ 編集]
Re:入賞おめでとう♪
A先生の15番弟子さま、コメントありがとうございますm(_ _)m
先日のお粗末な講演会、それなりに喜んでいただけたようで・・・楓ちゃんは、少しほっとしています(^_^A;;;

講演会の後に展示室にあった写真を見せていただきましたが「さかなさんの写真」は、理屈抜きに一番最初に目に飛び込んできたのが印象深いです。よく覚えてます !

写真、楽しいですし、奥が深~いですよ~
ぜひ、これを機会にまた写真がまた大好きになって下さいね。

ちなみにA先生は「すごく喜んで」審査直後に電話で連絡してきました。すごくうれしそうでした~(^o^)/
2008/10/09(木) 21:49:04 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
何番目の弟子かわかりませんが・・・・。
今晩は。
A先生から、講演会で拝見できなかった写真をブログで見ることができると教えていただきました。
ぜひ、感想をお伝えしたいと思いコメントしました。

「汽車」という被写体を私は選んで撮影したことがないので新鮮でした。
お話を聞いた影響があるかもしれませんが、写真から季節を感じました。
汽車が主役なのに脇役もこなす被写体に感じられました。
季節を感じると同時に、人の気配のようなものも感じました。なぜなのかはわかりませんが・・・・。

またいつの機会にか、ゆっくりお話できれば嬉しいです。
寒い季節になってまいります。お体にお気をつけてお仕事がんばってください!
わたしも、写真をたくさん撮りたいとおもいます。
2008/10/09(木) 22:45:08 | URL | nord #YqzQT8Bs[ 編集]
Re:ご感想をいただけて、
うれしいです♪
ありがとうございましたm(_ _)m

皆さんの年代では「汽車」という乗り物はまったく経験のないものとは思いますが・・・かつて、車も飛行機も日常では無かった時代、二条の鉄路は遠い彼方へ我々を運んでくれる唯一の身近な交通手段だったのでした。

人々は、駅につどい汽車に乗り、「出会い」「別れ」て、人生という旅を歩んでいったのです。

また、SLは「人間が作ったもの中で、一番生き物に近い機械」と言われてます。
石炭を焚き、水を飲み、それをエネルギーに変えて動く。もちろんそれは、機関士たちの肉体と技によって、軽やかにも鈍重にもなる。

私も蒸気機関車には、他のものにはない「人格」のようなものを感じてきました。だからこそ「汽車のある風景」には人の気配が感じられるかもしれませんね。
あなたには、そんなところに気づいていただいたようで、とてもうれしく思います♪

いずれにしても、私にとって汽車は今でも「永遠のあこがれ」です !
その「あこがれ」を追い求めているうちにきっと何か本当のことが解かってくるのかな ?なんて、
そんな想いで今でも汽車の写真を撮り続けているのです。

そして「一生をかけて追い求められるような被写体との出会い」をぜひ、あなたもみいだしていけますようにと願っておりますm(_ _)m
素敵な写真を撮っていって下さい。

<それにしても、A先生。弟子多すぎ・・・(笑)>
2008/10/10(金) 00:08:56 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
講演会・・・
皆様の書き込みを読むと、すばらしぃ~講演会の様でしたね。
来春あたり、某○○゛○○で開催して下さい。
2008/10/15(水) 17:52:59 | URL | 五郎八@携帯 #-[ 編集]
Re:やまぐち行きお疲れ様でした。
何度も行けてうらやましい~

ところで、某所での講演会は、夜のご案内ばかりしてしまいそうなので(?)ご遠慮しておきます(^_^A;;;
2008/10/15(水) 19:04:08 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
弟子と名乗るには恐れ多いですが……
今晩は
前述の皆様と同じく、A先生の言葉に聞いていたのですが、模試や課題のめどがようやくつき拝見させていただくコトができました…!

ちなみに、師匠はO先生ですが……
雰囲気的にA先生のながれだったのに崩してしまいました(笑)


私は今まで動く汽車を1度しか見たことがないのですが、写真を通して汽車が人間的であるというのを強く感じました。それに、汽車本体だけでなく煙にも一生懸命さみたいなものが現れていて、とても楽しく見ることが出来ました。

どちらかというとエネルギーや象形人間みたいに人……というか生き物を撮るほうが得意で、無機物を撮るのが苦手だったんですが、なんだか今度からはもっと彼らの声のようなものが聞き取れそうな気がします(笑)


まずは楓先生が講演会でおっしゃっていたように、沢山の写真を撮って少しでも脳内のイメージに近づくコトを目標にしていこうと思います!


それでは、長々とお邪魔させていただいていましたが、最後に新鮮なお話ありがとうございました!

近頃、一層冷え込みが増しています。お体に充分にお気を付けください。
2008/10/21(火) 22:41:05 | URL | ひよっこ #/5lgbLzc[ 編集]
Re:ひよっこさま
コメントありがとうございましたm(_ _)m

高校生もいろいろ忙しいですね・・・ご苦労様です。
私は、今でもテスト前で「何もせず寝てしまった !」と大汗をかいて目覚め、「もう、そういう歳でもなかったな・・・」と安心して二度寝をしてしまうことがありますが(^_^A;;;

ところで、仏教思想の中には「山川草木悉皆成仏」(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)というのがあります。「生きとし生けるものすべてに仏性(仏になる心)」があるというのです。 そういえば古来から日本人は「八百万の神」がいるとも信じて来たのですよね。
そう考えて、私はいつも「自然も物も人間も区別無く、同じ想いを持って」撮影にのぞむよう心がけています。

今、お隣の宮城県の石巻線でSLが走っています。今日も汽車に逢いに出かけて来ました♪
2008/10/22(水) 19:48:48 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。