~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
日出ずる国の野球


3月に入って何かと忙しいです・・・
さすがにブログも滞っております(_ _)

WBC「野球世界一決定戦」日本優勝!

一流のプロ選手が「甲子園球児」にもどったような真剣な一投一打に感動しました。
今回の運営にはいろいろ問題もありましたが、皆さんも思ったとおり、「かんじんの試合」は凄くおもしろかったな。
久々に野球に夢中になりました。

楓ちゃんが思うに、良くも悪くも「決められたルール」。
その中で真剣に戦った結果の勝利であり、堂々と胸を張っていいことですよ!(文句があるなら、そのルールを作った「アメリカ」に言うべきこと。)
リーグ戦とトーナメントというのも別物ですから・・・

いずれにしろ「ディフェンス」の「大切さ」「すばらしさ」と、
何より、球技って「チームでやるものなんだ!」って、改めて感じたこの一週間でした。

*雫石にて'94 Canon T-90 FD300mm RVP*

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
良かったですね。
世界で一番不幸だと思っていたのに気がついたら一番幸せ♪一番不幸だったのはお隣のあのお方だったんですね。しかし今回は不思議な気分でしたね。この1ヶ月、久々に王監督の一挙一堂に注目させて頂きなんか昭和の時代に戻った気分でした。巨人からは上原しかでていないにもかかわらず違和感が無かったのは監督が王さんだったからですね。もう一回GIANTSの監督をしてほしいな。
2006/03/26(日) 19:01:02 | URL | 荻作 #-[ 編集]
そうですね。
これは荻作さま、
多忙のところコメントいただきありがとうございました(_ _)
それにしても「最後まであきらめないでせいいっぱいやっていると最後には幸せになれる。」ってことをオールジャパンのメンバーが教えてくれた気がします。
王監督、最初の巨人時代はまだ経験不足だったせいかイマイチの成績でしたが、ダイエー→ソフトバンクでの長い間にすばらしい監督になりましたね!さすがです。
とりあえず今のチームでリベンジを果たしたら、野球人生の最後にもう一度ジャイアンツでひと花咲かせていただきたいです。
王さん65才、まだまだいけるぜ。
2006/03/27(月) 01:04:51 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック