~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「日本力」~にっぽんぢから~
IMG_0515-2o.jpg

世界一連覇となって凱旋したサムライジャパンの原監督が、
口にしていた言葉「日本力」(にっぽんぢから)

力で征服するのではなく
調和する技で折り合いをつける。

それには、たしかに気力とねばりが必要です。

IMG_7039o.jpg

何より「個性のそろった人間達が、そのつながりにより最大の能力を発揮する」ということは、日本社会・日本文化のよき伝統としてすべてのものに生かされるべきだと思います。

考えてみると、日本の鉄道のあり方なんて
ちょうどその典型のひとつなのかもしれませんね。

*津川にて'07,4,24 IXY-D800IS*
*磐越西線三川'09,3,18 EOS-1D Mark3 EF70~200mm*

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
夕方ですが、
東北道で会社へ戻る最中に通常の自衛隊色?より緑が勝った色の車が北へ向かって並んで走っていました。見たことの無いものを積んでいました!
まあ状況が状況ですから仕方ないのでしょうが、コレが日本の力だと勘違いしないで欲しいですよね~
明治から昭和初期までと終戦から戦後すぐ迄の外交はそれこそ粘りと気力でした。大国相手に互角に渡り合う事が出来た事が日本の誇りでもあるでしょう。そう、蒸気機関車の時代です!
今は経済的にも圧倒的に劣る相手に対話すら出来ずにこのザマでは情けないです。
ETC値下げ対象外の貨物・バスは今すぐ鉄道にシフトするチャンスだと思うのですが…環境問題も含め。。
何だか理屈っぽくてスイマセン~
2009/03/30(月) 22:06:56 | URL | 大兄貴 #ncVW9ZjY[ 編集]
Re:ただのパフォーマンス・・・
正規の弾道を描くミサイルならまだしも、制御をみだし不規則な航跡を描くものに防御システムはまったく機能しないはず。それでも、これだれ大騒ぎして防衛してみせる格好を取るのは、大枚10兆円もの税金を使ったものを必要なものであると国民に知らしめるチャンスだからにほかならないからです。
北朝鮮のやり方は、日本の外交など屁とも思わないほどしたたかです。個人的には、やはり人工衛星でも積んでしっかりごまかすんではないかと思っていますが・・・

それにつけても、いつから日本は「外交力」を無くしてしまった国になったのでしょうかね(-_-A;;;

とりあえず、某与党も国防族も必死なのですなぁ~
2009/03/30(月) 22:47:52 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック