~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
NHKラジオ「ひるのいこい」のテーマ


日曜日と年末年始を除く毎日、12時台にNHKラジオ第1、NHK-FM、ラジオ日本で放送されているスーパー長寿番組「ひるのいこい」

楓ちゃんは、この超レトロ感覚なテーマソングが大のお気に入り♪
おもわず「蒸機現役時代の農村風景」が目に浮かんでくるのです。

作曲は、日本が誇る名作曲家のひとり、古関裕而氏。
「六甲おろし」「闘魂こめて」「栄冠は君に輝く」「高原列車は行く」「モスラの歌」等々、名曲が目白押しの方なんですよね !

皆様もぜひ昼食後のひととき、まったりと聴いてみて下さい。

きっと、世知辛い世の中を一瞬でも忘れる事ができるはずです(^_^)/

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
本当に嫌な世の中。。
御無沙汰です~
結構毎日聞いていますよ!ただ、『農林水産通信員』が『ふるさと通信員』になったり、ナレーションが軽くなりつつあり残念です。
この曲、古関裕而氏とは知りませんでした。AMラジオ(民放)では山本直純さんの曲もまだ時々ある様ですね。
…昭和は遠くなりにけり。最近東野栄治郎さんの黄門様の笑い声が懐かしくて堪りません。カッカッカ~
2009/05/17(日) 19:44:39 | URL | 大兄貴 #ncVW9ZjY[ 編集]
Re:山本直純氏といえば、
1975年の大晦日の民放ゆく年来る年と、国鉄→JRに変わる1987年春の梅小路における「SLによる蛍の光」の指揮が忘れられません。

ところで、阪神と巨人の応援歌と夏の甲子園テーマが同一作曲者だったということ、今回初めて知りました(^_^A;;;

小関氏が伊福部昭氏と共に東宝怪獣映画黄金時代を担っていたということも、意外に私が愛唱する軍歌の数々「露営の歌」「若鷲の歌(予科練の歌)」「ラバウル航空隊」等の数々を作曲(現在の陸上自衛隊の隊歌も)していたこともビックリでした !?
(ちなみに楓ちゃんは日本国憲法擁護派でし(-_-A;;;)

さらに、東野栄治郎氏といえば、意外に「トラトラトラ」の南雲中将の役も印象深いです・・・

あっ、「イヨマンテの夜」もインパクトのある曲、ですよね !
2009/05/17(日) 20:27:22 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック