~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツのSLたち
IMG_8316-2.jpg

GW中の昨日5月4日、鉄道友の会秋田支部の模型運転会へ遊びに行ってきました。

今回は「かちかちっち氏制作」である、児童館のSさんの欧風(正しくは英国風)レイアウトを拝見するのが一番の目的。
本来、イベント的には「トーマスと仲間たちの世界」だったのですが、楓ちゃんのお好みで一時「ドイツのSLたち」に場所をゆずっていただいてしまいました(^_^;;;

IMG_8318-2.jpg

さて、一枚目・二枚目は、楓鐵道が所有する、
フライッシュマン製「BR03とBR86」

「03」は、統一ドイツ国鉄が誇る名機「01」の軽量化バージョン。
高速性能などは01と同じで動輪直径も2mの大スポーク輪。軸重が軽いため亜幹線でも活躍。
ボイラーが01より少し細めなのでプロポーションは、最高~です。

「86」は、ドイツのC11といえばよいのかな?典型的なタンク機スタイルが魅力的で、3軸旧客を牽かせても、貨物を牽かせても絵になる楓ちゃんお気に入りの罐のひとつです。

IMG_8331-2.jpg

お次は、Sさん所有の世界記録ホルダー
「BR05とA4マラード号」

05とマラード(こちらは英国機)は1930年代、蒸機の世界最高速度を争った有名な機関車。
どちらも時速200km超をたたき出した俊足ランナーです。
この時代の大流行である「流線形」がかっこいい~!

IMG_8334-2.jpg

さて、扇形庫にずらりと勢揃いしたSL群。

左から「BR03」「BR01-10(流線形)」「BR05(流線形)」「S3/6」「BR86」「BR89」「PtL2/2(グラスカステン)」とその華やかなこと! この色合いだけは、日本の国産標準機では味わうことができませんね・・・

IMG_8342-2.jpg

最後は、模型界唯一無二の「フライッシュマン製ターンテーブル」に乗る「楓鐵道の03原型機」の再登場~
その「真っ赤なスポーク大動輪」の姿は、
やはり感動モノ~なのです。

今回、線路も含め、改めて「フライッシュマンの魅力と実力」を再確認させていただきました(^o^)/
Sさん、かちかちっち殿(あっ、ついでにかつぱちんも)そして秋友の皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

*秋友運転会にて'06,5,4 EOS-10D EF16~35mm*
追記、今回はもうひとつ「サウンドのすばらしさ」
も実感!
制作中の「Heidi-Bahn」にもぜったい採用しようと、
ただ今「秘策」を予定してます!?
こうご期待です。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
無事終了しました!
どもども、昨日はご来場いただき、ありがとうございました~皆様に代わり、御礼申し上げます?
何とか3日間、無事に終了いたしました~来場された昨日と違い、今日はどんより天気で来場された方も多かったですよ!オイラは今日もノンビリと、トーマスの追いかけっこをして楽しんでました(ホントはちと予定外…(^^;))
楓ちゃんも十分にご堪能されたようで、何よりです~(^o^)/

明日は、撤収してきた物のお片づけです…仕事もあるのかなぁ(>_<)
2006/05/05(金) 21:35:05 | URL | かちかちっち #-[ 編集]
「シンクロ・サウンド!」
3日間の運転会ご苦労様でした(_ _)
それにしても児童館開催10年目を待たずしての「雅車輌製モジュール」の増殖ぶり!
とうとう完全制覇をしてしまいましたね。
正規のHOモジュールも順調に稼働していましたしね(^o^)
ただし、苦労のほどもお察しいたします。

ちなみに「米蔵」はかなりやばいっす!?
元々焼酎は、何故かよっばい度が強い楓ちゃん、辛口でさっばりしたのみごこちでついつい進んでしまって、昨日今日と完全に「ほろほろ鳥」状態(?)になってます(^_^;;;

追伸、例の件もよろしゅうおたのもうします~v(^_^)v
2006/05/05(金) 22:06:51 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
お疲れ様でした。
秋田のSとしてご紹介いただいたNordlysです。
先日はご来場ありがとうございました。貴重なDeutcher-Dampfloksの数々を拝見させていただき、とても幸せな時間でした。
こちらで風景&備品を独逸型でまとめることができれば、もっと様になるかなと思います。(今後の課題です。)
転車台&扇形車庫に7機のDampfloksが並んだ光景はなかなか感動的でした。
展示会に限らず、機会がありましたらぜひ次のご来訪をお待ちしております。
2006/05/06(土) 14:46:32 | URL | Nordlys #pycSbpJc[ 編集]
こちらこそお邪魔いたしました(_ _)
これはNordlysさん、楓ちゃんこそ、いろいろと良い物を見せて頂きありがとうございました。
他人のレイアウトを拝見していると「むらむらするもの」がこみ上げて来ます!? 落ち着いたら、改めて「Heidi-Bahn」の制作を再開するぞぅ!と胸に刻みつけました。

それにしても、やっぱり蒸機に扇形庫はよく似合いますね。楓鐵道ではスペースの都合でいつも断念しておりますが、また次の機会では「別の車両たち」も並べてみたいと思う私です(^_^A;;;

ちなみに、楓鐵道最大の超大型蒸機「ピック(リ)・ボーイ」もR450は回れるはずです!? こんど試してみたいなぁ~(^o^)/
2006/05/06(土) 15:24:02 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
ドイツ型、英国型
ドイツ型は、コッペルぐらいしか動いているのは見ていないのですが、機械的な所は、日本の機関車にもつながるところが有りますよね。それの対局に有るのが、補機関係を徹底的に隠した、英国型。
私もバックマンのA4(Union of South Africa)を所有していますが、KATO20系牽引用にKATO カプラに換装して有ります。KDに変えようかとも思っていますが。
本当は、自分で運転したSir Nigel Gresleyが欲しかったのですが。
2006/05/07(日) 20:24:45 | URL | MCB2X #-[ 編集]
スケール感
実は今回初めて英国形OOゲージの車両を見ましたが、予想以上に1/76は大きく思いました。どちらかというと日本型1/80に近いですね。そういう意味では20系牽引は結構お似合いかも!?
そういえば、英国の車両限界ってたしか狭軌の日本より小さかったはずですね。そのせいでシリンダーを大型にすることが出来ず、多気筒エンジンが普及したと聞きました。
2006/05/07(日) 21:12:25 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
ニュースです!
毎度です~
今日の日経新聞に、メルクリンがイギリスの投資顧問会社?に身売りと書いてありました。老舗はどうなっちゃうんでしょうね…心配です。
2006/05/13(土) 19:31:19 | URL | 大兄貴 #-[ 編集]
初耳でしたw(*o*)w
さて、どうなるんでしょうね?
実は、ヨーロッパの鉄道模型メーカーは意外にいろいろ大変なようで、昨年はオーストリアの「ROCO」社が新会社になったり、以前はイタリア系の「リバロッシ・リマ」あたりが精算や統合をくり返していたはず・・・まさか最大手の「メルクリン」までが、といった感じです。
2006/05/13(土) 23:19:24 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
突然すみません。
NゲージでBR05やA4を購入しようとしたら、どうすればいいのでしょうか。
当方、東京在住です。
もしご存知のショップ、または購入方法がありましたらご教示ください。
よろしくお願い申し上げます。
2007/09/23(日) 18:51:39 | URL | 流線型大好き #6JH56blk[ 編集]
とりあえずお答えします。
>流線形大好き様
欧州型Nは、欧州型HOと同じような価格になります。
銀座天賞堂海外Nコーナーとか、恵比寿のモデルバーン東京店、原宿のチムニー、ネット専門店ですがElmer Trainなどに問い合わせてみては如何でしょうか。
英国型については上石神井のMedical Artが最も詳しいと思います。
全体に流線形蒸気の店頭在庫は厳しい
とは思いますが...。

>楓様 出しゃばって申し訳ないです。
2007/09/23(日) 20:06:58 | URL | Nordlys #pycSbpJc[ 編集]
Re:Nordlyさま
完璧なご回答、ありがとうございましたm(_ _)m

>流線形大好き様
ということで東京在住なら、まずいろいろと歩かれてみるのがよいのではないでしょうか。
2007/09/23(日) 21:03:14 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます!
早速のご回答ありがとうございます。
みなさまのご回答をもとに探してみます。
ありがとうございました。
2007/09/24(月) 18:30:03 | URL | 流線型大好き #6JH56blk[ 編集]
見つかりました!
エルマートレインさんに、BR05ではありませんが、BR01がありましたので、早速発注しました。
灯火管制型の満鉄パシナのようでかっこいいですね。
ショップを紹介していただきまして、ありがとうございました。
2007/09/26(水) 14:25:43 | URL | 流線型大好き #6JH56blk[ 編集]
Re:よかったですね♪
外国形は、日本のものとは違って「一期一会」です。気長に探してみて下さい(_ _)
2007/09/26(水) 15:53:24 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。