~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
感動の「シラルトロ湖夕陽バック」~アーカイブより~
釧網C1104_01_25a2

「SL釧路湿原号」川湯延長時の感動シーンといえば、
今ではすでに「伝説」と化してしまった
聖地「石山」を一番に思い起こされる方が多いとは思いますが

それに勝るとも劣らなかったのが、この
「シラルトロ湖夕陽バック」のシーンです。

シルエット好きの楓ちゃんが遭遇できた中でも
一二を争うほどの名場面 !!!

石山とこの写真が撮れた時、
釧網SL撮影での
「ひとつの区切りがついてしまったかぁ・・・」
との感慨をいだいてしまったほどでした (ToT)/

*釧網本線茅沼~塘路'04,1,25 EOS 3 EF300mm RVPF*
釧網C1107_01_20a

*釧網本線美留和~川湯温泉'07,1,20 EOS 3 EF300mm RDP3*



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
パチパチパチ!
いいな~、文句なし!
拍手ものの快作ですね。

使われている玉(Lレンズ?)もいいのでしょうが
やはり、楓さんの感性のたまものです。
私が好きな「アンギュロン」というレンズは
「空気をも写す」と評されましたが
まさに、その場の空気や風、匂いまでが
こちらに伝わって来るようです。

もしも私の要望を聞いていただけるなら
もっと大きい画像で見たいです(笑)
2010/03/22(月) 17:57:01 | URL | アンギュロン #-[ 編集]
度々すみません。
画像をクリックしたら大きくなりました。
そんなことも知らず・・・恥ずかし(汗)。

ところで、お時間があるときでいいのですが
リバーサルのスキャンはどうされていますか?
参考のためにご教示いただけると嬉しいです。
2010/03/22(月) 18:19:44 | URL | アンギュロン #-[ 編集]
Re:度重なるコメント
ありがとうございましたm(_ _)m

その通り、
画像をクリックするとすべての画像はそれなりに大きく見えます。
ただし、私のブログでは容量等その他の都合(画像のコピー等)を考え、あえてあまり大きくしての掲載はしておりません。ご了承下さい。

ただし、今回だけはリクエストにお答えさせていただいてメインのシラルトロ湖のものだけ大きめの画像に変えさせていただきました。改めてクリックしてご覧になってみて下さいm(_ _)m

ちなみにフィルムのスキャンについては、ミノルタのフィルムスキャナーとキヤノン、エプソンのフラットヘッドとの共用です。

最近ではフラットヘッドからのポジスキャンでもかなり満足できるようになったと思います。ただし、どちらにしても本当に満足した仕上がりにしたかったら、取り込んだ後に画像処理ソフト(フォトショップ等)でのレタッチをお勧めいたします。
2010/03/22(月) 19:20:12 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
懐かしいですね。
この年はホント印象に残ります。
釧網 磐西 只見 冬の3連戦は史上最高でしたね。ただこの年をピークにツキが落ちて身内の不幸などもあり撮影から遠ざかる破目にもなりましたが、昨年がどん底だとするとようやく上昇ムードです。今年は頑張りますよ~
2010/03/24(水) 14:18:02 | URL | 荻作 #-[ 編集]
Re:史上最高の冬の3連戦+1 !!!
磐西C57試運転行、お疲れ様でした。
私自身、凄く楽しみにしてたので行けなくなって相当凹みました・・・

ところで、
2004年冬は本当に最高のシーズンでしたね♪
私の場合、+最後の中国は集通線での前進重連撮影もやっちゃったのでなおさらです !!!

ただし、その直後に親父が「ドンだおれ」して、以来「華の介護生活」が今でも引き続いてるという状況です・・・

2月3月は、完全に停滞中の楓ちゃんですが、4月からはバリパリと行きたいものです。楽しみにしていますm(_ _)m
2010/03/24(水) 14:33:02 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック