~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「七夕の出会い」~写真展・蒸気機関車の時代~
01P7070845o.jpg

7月7日、七夕の日の午後は東京にいて、
楓ちゃんは、懐かしの東急8500系で半蔵門へ向かっていました。

02P7070835o.jpg

目的地はここ。

03P7070836O.jpg

そう、
広田尚敬鉄道写真活動60周年記念作品展
「蒸気機関車の時代~昭和34年とF~」
を見るためです。

04P7090932o.jpg

ここからは、購入した図録でご紹介しますが

05P7090938o.jpg

40年~50年前の貴重な作品を銀塩モノクロプリント、
しかも「バライタの印画紙」で焼き付けられたもので
見ることが出来た体験は、
何とも言われぬ「感慨」を楓ちゃんに与えてくれました !

06P7090939o.jpg

本当に「これぞ白黒写真」といった感じでした。

07P7090937o.jpg

そして、楓ちゃんがそれ以上に感激してしまったのは、
1995年に開催されていた同じ広田氏の写真展
「最後の蒸気機関車」の図録を手に入れることができたこと !!

08P7090934o.jpg

思えば、蒸気機関車の終焉を私が本当に理解しえたのは、
これらの写真群が最初に掲載された
「鉄道ジャーナルの別冊」でのことだったのです。

だからその時、気持ちは
あの1975年12月の忘れられない日々に戻ってしまい、
涙を流したあの頃を思い出しては時代をさかのぼっていた
楓ちゃんだったのでした・・・

*JCII PHOTO SALON等にて'10,7,7 OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm*
10P7070837o.jpg

ところで、本当の出会いというのは実は写真のことなんかではなく、
「広田さんご本人」が会場にいてお遇い出来たということなのです !!!

P7090940-2o.jpg

最後に直接お話して、このサインをいただいたのが
かれこれ20年以上も前のこと・・・

09P7070839o.jpg

今、新たに図録にサインを二度もいただいて
再び、ゆっくりといろいろなお話をさせていただいたことは、
きっとまた、生涯の大切な思い出のひとつと
なっていくことなのでしょう~ね (ToT)/

*JCII PHOTO SALON等にて'10,7,7 OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm*

P7070834o.jpg

P7070833o.jpg

*東京メトロ赤坂見附にて'10,7,7 OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm*



テーマ:写真展 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
羨ましいっ!
あーあ、行かれたのですねー。
羨ましいーというよりも
「僻地に住んでいるから行けません」と
ブログに記した自分の行動力のなさが情けないです。
楓ちゃんと同様に、廣田さんの写真が好きで始めた蒸機写真・・・。
だったら、なおさら何を差し置いても行くべきでしょ!
と、自分の中の「もう一人の自分」が言っています(笑)。
それにしても、サインだけでなく、話まで出来たなんて・・・
あーっ、羨ましいっ!
2010/07/09(金) 23:26:16 | URL | アンギュロン #-[ 編集]
Re:本当は「ついで」です。
7日夜に出張での仕事依頼。
この時期の東京の蒸し暑さは苦手なので、断りたいぐらいでしたが、この写真展見たさに受けてしまいました(汗)

広田さんは、とてもお元気で74才にはちっともみえませんでした !? 半世紀前の撮影のことも詳細におぼえておられ、使用カメラ・レンズ・フィルムはもちろん、「このカットの撮影時はこんな風だった。」と、それは詳細に語られていて・・・w(*o*)w

ある意味間違いなく、彼も「妖怪」だ、と思いました (笑)
2010/07/10(土) 08:18:38 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
先日はお疲れ様でした。
広田尚敬>「四季のSL」

中村由信>「蒸気機関車」

この2冊がバイブルだったかな・・・

学生時代は前者~徐々に後者、社会人になって後者~・・・現在は前者の作風に・・・なってると思いきやどちらでもない芸風になってしまいました!?
2010/07/12(月) 00:48:04 | URL | 懐浪漫人 #-[ 編集]
Re:懐浪漫人スタイル
先日は、いろいろとありがとうございましたm(_ _)m
「アキバ」は、本当に旬な街のようでした ! 我々の学生の頃の渋谷・原宿みたいな活気がありますね。

ところで、懐浪漫人さんの撮影スタイルは、現在ではとてもシンプル化してますが、かつてはスリックマスデラブラックにスチル2台と8ミリ、そしてカセットデンスケとまさにフル装備でしたよね !

最近の私の鉄スタイルはVTRは適当で、カメラはまず1台・・・これに最近導入したリニアPCMレコーダーが珍しいのかな。
2010/07/12(月) 20:14:38 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。