~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「一枚のスナップから」~花巻駅構内 1972,10~
IMG_0001o_20100830090021.jpg

昨日、偶然発見(?)した
1972年10月頃の花巻駅構内でのスナップ写真。
3番線下り本線ホームの様子。南側を見ています。

上屋から右側へ伸びる跨線橋は、花巻電鉄線への乗り換え用。
画面をクリックして拡大して見ていただけるとわかりますが、
右手後方、看板の奥に見えるのが電鉄線のホーム。
この年の2月に廃線となり、写真の時点ではすでに使われていません。

IMG_5596-2o.jpg

こちらは、この夏写した駅構内。
ちょうど、上の写真の反対側から見ている感じ。

電鉄花巻駅は、とっくに姿かたちもなく、
待避線は架線を撤去され、レールも半分以上外されて、
連絡跨線橋はだいぶ以前に撤去ずみ・・・
さらに最近、北側の階段も外されて
バリアフリー用のエレベーターが設置されました。

IMG_5600-2o.jpg

かつては、この本線ホームから
長大編成の特急列車や寝台列車、
荷物列車も兼ねた普通客レや雑多な貨物を連ねた機関車が
北へ南へ行き来していたのも今は「遠い遠い昔話」です。

*東北本線花巻'72,10 Canonet SE45mm F1.9 ネオパンSS*
(借り物で、初代底部トリガー付きのもの)
*東北本線花巻'10,8,5 EOS 7D EF24~105mm*
*東北本線花巻'10,8,5 EOS 7D EF24~105mm*
追記:
1980年頃と思われる花巻駅構内のカラー写真が
一枚出てきましたので、ついかで掲載しておきます。

IMG_0001h.jpg

一般色からタラコ色に変わりつつあるキハ52と
最後の活躍を続けるキハ55の3両編成釜石線普通列車。

ちょうど本線ホームから本屋側1番線を見た構図です。
55の後にちらっと見える朝晩の釜石線通勤列車用の旧客と
その後に見える「テルハ」と貨物用ホームが、
楓ちゃんには、とっても懐かしく思えます !

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
楓ちゃんさんこんにちは。
見慣れた景色も油断してるとあっという間に過去帳入りしていきますね。
朝のラジオ体操の後、花巻駅でゆうづるを見たり撮影してたのもはるかな思い出の彼方です。
夜間移動の観点では昔のほうが便利だったかもですね。(私の高校の担任が盛岡で飲んだ帰りに終電代わりに、八甲田使って水沢の自宅帰ろうとしたら仙台だったってこともありますが(笑))
2010/09/03(金) 20:16:13 | URL | 盛モリ #-[ 編集]
Re:見慣れた景色
最近では、電化当初から使われて来たスマートな架線柱が、急激に最新のぶっとい奴に変わっていってます !? ホント、気が付くと変わっていますよ (>_<)
2010/09/03(金) 20:37:27 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
架線柱の支持架もどんどん変わってますねぇ。
個人的には架線柱は柱部分がトラス構造のがスキです。
この辺であれば豊沢川橋梁や瀬川橋梁、胆沢川橋梁にありますが。
2010/09/03(金) 23:22:13 | URL | 盛モリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック