~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「2010年古都への旅」~新薬師寺から興福寺へ~
IMG_1392o.jpg

*「2010年古都への旅」シリーズ、その4

11月17日(水)午後、
晴れて「梅小路」をご拝観した楓ちゃんは、京都駅より
JR奈良線「みやこ路快速」に乗り奈良へと移動。

IMG_1393-2o.jpg

大和路「古寺巡礼」の第一番目は、
市内南西端の閑静な場所にある「新薬師寺」へ。

IMG_1404-2o.jpg

このお寺は、天平19年(747年)に、
「光明皇后」が夫「聖武天皇」の病気平癒のため
建立されたのだといいます。

かつては、金堂、東西両塔などの七堂伽藍が建ち並ぶ大寺院だった
そうですが、度重なる火災や戦災で衰退。

残された唯一の遺構であるこの小さなお堂と中の仏様たちだけが、
悠久の歴史を今に伝えておりました。

IMG_1402-2o.jpg

そんな境内の片隅では、こじんまりとした楓の木が赤く色づいていて
はるばると北国から訪れた私たちを、
素敵な「秋赤色」で歓迎してくれていたのです♪

IMG_1418o.jpg

続いて訪問したのは、夕暮れ近い「興福寺」界隈。

IMG_1422o.jpg

「春日大社」とともに藤原氏繁栄の象徴であったこの寺院も、
実は戦乱等により何度となく焼失。

今の堂塔も、鎌倉時代の再建だそうで、
ここにも、容赦のない時代の流れがあったのですね・・・

IMG_1455-2o.jpg

そして、ひと通り境内を拝観したその後、
近くの猿沢池「古都の夕暮れ時」を味わい

IMG_1481-2o.jpg

この素晴らしき光景を目に、今日の一日を終わりとし

PB171036-2o.jpg

本日の「旅の宿」である
JR奈良駅前へと戻った楓ちゃんだったのでした。

「藤波の花は盛りになりにけり

奈良の都を思ほすや君」
(万葉集第三巻)


*奈良市内にて'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm Tamron70~300mm OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm*



IMG_1463o.jpg

「-印象01- 奈良興福寺たそがれ」

*猿沢池より'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*


"今日の印象深かった仏像たち"

PB181058o.jpg

新薬師寺塑造十二神将立像のうち「伐折羅(バサラ)大将像」
(ポスターより、Photo by 入江泰吉)

新薬師寺は、拝観者も少なめで
比較的近くでご尊顔を拝すことができよかったです。

本尊の薬師如来像も結構♪
盗難にあり現存しない「香薬師」さまも
レプリカとはいえ、感激いたしました !

PB181050o.jpg

今回の見仏での自身、二大ハイライトのひとつ
昨今、超人気な興福寺の「阿修羅」くん像 !!!
(ポスターより、Photo by 入江泰吉)

普段だと結構、行列で順番待ちらしいのですが、
そこは「心がけのよい(汗)」楓ちゃんのこと
待ち時間0分 ! で、ばっちり拝観できました♪

うまく言えないのですが、実物はやっぱ、

ただよう「オーラ」が違いましたよ~~~


*「2010年古都への旅」シリーズは先に続きます m(_ _)m

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック