~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秩父に「門デフ」C58を見に行く。
IMG_5561-2o.jpg

新装なった112号機仕様の正調門デフ装備のC58を見たくて、
「前日、東京前乗り」の日帰り行にて秩父鉄道まで行ってきました♪

秩父でC58363を拝んだのは、12系客車牽引になって初、
いったい何年ぶりの訪問だったのでしょうか !?

さて、その日の朝は初冬の関東らしい快晴 !

コンダクター担当(?)の懐浪漫人氏をピックアップがてら寄った
広瀬川原の車庫で邂逅した門デフ姿のC58を見て、
まずは「大感動」~ (ToT)/

IMG_5610-2o.jpg

続いて走行シーン撮影に出発。

一発目、秋らしい銀杏絡みの素晴らしい光景を
荻作さんと共に「匍匐前進形超ローアングル」スタイル
Vを決めて「大満足」~ v(^o^)v

IMG_5638-2o.jpg

その後、大定番「長瀞」の鉄橋に近づくにつれ
何故か予報に反し、天気は悪くなってしまいましたが、
最近にない白煙走行だったということで、
このシーンも個人的には満足いたしました♪

IMG_5657-2o.jpg

そして、往路のラストは
「接近戦にて迫力のあるシーンを狙いたい」
ということで、白久手前のかぶりつきポイントへ。

で、こんな感じにバッチリと写真を決めて
「喜びの昼食」となるはずだったのですが・・・

実は、鉄橋直前までの「秩父らしからぬ大爆煙」が
なんと、シャッターを押す瞬間に、
21世紀秩父名物「煙切りの術」にまんまとハマリ
悔しさのあまり、思わず画像修正をほどこしたのが、
上のカットなのでした (>_<)
(本当の様子は、こちら懐浪漫人さんのブログを参照のこと)

IMG_5679-2o.jpg

それでも、懐浪漫人氏お勧めの「手打ちそば・水沢」にて
美味い「鴨せいろ」
ついおかわりするほど食べて、元気をトリモドシ !?

復路は、浦山口にて一発。

IMG_5697-2o.jpg

夕暮れのギラリ狙いでもう一発撮って
(残念ながらぎりぎりで日が弱ってしまったため色温度調整あり)
本当に久々だった秩父路撮影行は終了となりました。

IMG_5721-2o.jpg

いろいろ「秩父らしい難儀(?)」もありましたけど、
今回のC58363の「お姿」には、大大満足でありました。が、

「願わくば、旧客を牽かせ

どこか別の非電化路線でこの姿を見たい !」


と思ったのが楓ちゃんの「本音」です m(_ _)m

*秩父鉄道広瀬川原区'10,11,27 EOS-1D Mark4 Tamron70~300mm*
*秩父鉄道永田~小前田'10,11,27 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*秩父鉄道上長瀞~親鼻'10,11,27 EOS-1D Mark4 Tamron70~300mm*
*秩父鉄道武州日野~白久'10,11,27 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*秩父鉄道浦山口~影森'10,11,27 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*秩父鉄道小前田~永田'10,11,27 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
*秩父鉄道熊谷'10,11,27 EOS-1D Mark4 EF24~105mm*
IMG_5551-2bo.jpg

IMG_5556-2o.jpg

IMG_5586-2o.jpg

何にしても、形式なしプレートと正調門デフのC58363は、

「ちょ~カッコいい~~よぅ」♪

*秩父鉄道広瀬川原区'10,11,27 EOS-1D Mark4 Tamron70~300mm*

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
楓ちゃんさんこんにちは。
門鉄デフのC58は新たな魅力がありますねぇ。
デフの形状からC59 124号機も彷彿とさせられます。
2010/11/29(月) 18:39:14 | URL | 盛モリ #-[ 編集]
Re:C59124は、
今回のC58363のデフのモデルとなったC58112と同タイプの門デフを付けてますし、C59自体がC57を元にC58のスタイルに影響を受けてますから、似てくるのも当然ですね。
2010/11/29(月) 19:41:44 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。