~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「Imagine」~あれから30年~


1980年12月8日

あの「衝撃的なニュース」が流れてから、
早くも30年という月日が経ってしまったのですね・・・

IMG_1314om.jpg

21世紀もすでに10年が過ぎようとする今日、
はたして現代は、当時「ジョン」が想い描いていたような
世界になっているのでしょうか ???

*梅小路蒸気機関車館にて'10,11,17 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*
横浜C5880_06b

横浜C5880_06a

30年前の楓ちゃんは、
もうすぐ二十歳に、という、多感な時代。

たしか、思いもよらず、こんなSLの姿を真近に見てしまい、
「あの時に感じることのできた夢物語を
もう一度、追い求められたりすることが出来るのだろうか ?」

などと、訳もわからずに思い悩んでいた頃のことでした。

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will live as one♪


僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっと1つになるんだ♪


*横浜開港120周年記念列車'80,6 Asahi Pentax SP SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 SMC Takumar 200mm/f4 Try-X*


ところで、ソロになってからのジョンレノンといえば、
私はこの歌↓も忘れられないもののひとつ。



で、この歌を知ったのは学生時代「学祭」で見た映画、
「The Strawberry Statement」のラストシーンにて。



実は「The Strawberry Statement」の邦訳は「いちご白書」!

まあ、元をただせばこの歌↓から映画を知った
と言っても過言ではないのでしょうけど・・・



ハッキリ言って、
本当は「蒸機と一緒で、学生運動なんて
僕らの世代では、すでに形骸化・先鋭化されていてもう過去の遺物」


でも、僕の大学では、まだ「スト」「アジ」
「ロックアウト」も、たしかにありましたよ !!!
(大学野球優勝では、提灯行列・ビール掛けもしましたがねっ(笑))





そして・・・



気がつけば、今年ももう後4週間余りです。

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック