~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ「地デジカぁ」・・・
110125_101633o.jpg

昨日のニュースでは、
「7月24日のアナログ電波停止まであと6ヶ月、
地デジ化待ったなし !」
なんて、嫌な話が・・・

長年「アナログマ」TVで頑張ってきた楓ちゃんでしたが、

たまたま、HDVビデオカメラ(DVテープ使用)の
販売が終了
という情報があったので、
今使っているカメラ(SONY HDR HC-3)を動態保存化せねばならず

新製品に切り替えのため超格安なAVCHD方式の
SONY HDR-CX550V
が、おぎさくさんにあり
「速買」しようとした所、例によっての「荻作マジック(?)」にて、
これも格安在庫品32型フルハイビョンTV
SONY KDL-32EX700/Bと、ブルーレイレコーダー
SONY BDZ-AT700も、一緒にご購入となってしまいました !?

どうせ半年後には強制終了させられてしまうアナログ波なので
「変える気になった時が買い時」と、何の不満もないのですが、

世の中が、おしなべて「デジタルデータ化」されていくと

ある日突然の「クラッシュ」により

すべての記録(記憶)が消えさった !!!


なんてことになる、そんな「恐怖」を抱きつつ
毎日を生きている楓ちゃんなのです (大汗)
でも、そんなことを言いながらも、私自身は
「大家電メーカーの陰謀」「公権力」の前に
あっけなく敗れさったということになりますかぁ (=_=)

さらば、アナログマぁ~ (ToT)/

アナログマ公式HPへは、こちらから m(_ _)m




それにしてもTVには「画質」より「内容」
もう少し何とかして欲しい・・・


追記:1/28日
26日に地デジ設置いたしましたが、
32インチフルハイビョンの画質には改めて

「まいりました m(_ _)m」

テーマ:個人のニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
楓ちゃんさんこんにちは。
強制的に買い換えさせられるのはなんか腑に落ちないものがありますよね。
ところで楓ちゃんさんはSONY派なんでしょうか?
2011/01/25(火) 23:10:04 | URL | 盛モリ #-[ 編集]
Re:かつては、アンチSONY派でした(汗)
元々、実家の稼業が電気屋さんで、Victorの特約店。
そんな影響もあり、TVもラジオもオーディオもビデオもビデオカメラもDVDも、ずっと長い間Victor製品でした。

業務用ビデオカメラをS-VHSからDVCAMに換えたのがSONY製品を購入した最初で、 その後、HDVでもSONYになり。TVやレコーダーまでもSONYにしたのは、今回が初めてのこと!?

その理由はと言えば、購入店がSONYショップのおぎさくさんだったからだけです f^_^;
2011/01/26(水) 00:02:02 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
なるほど納得しました。
それにしてもテレビには画質より内容には全く同意で、最近はBS見ることが多くなりました。
鉄分多めな番組もありますし(笑)
2011/01/27(木) 12:15:29 | URL | 盛モリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。