~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山田線復旧の話題
キハ511_03_25o

先日は、釜石線でのキハ帰区回送の準備模様を報告いたしましたが、
昨日(25日)は、山田線宮古~盛岡間でキハの帰区回送が
あったとのことでご報告させていただきます。

>宮古駅には山線運用のキハ110系5両、釜石線経由海線運用のキハ100系2両が取り残されていましたが、キハ110系は全部連結の上自走、キハ100系は普段山線には運用なく(軽量のため踏切不動作のおそれあったため)DE牽引となり回送されました。

DEキハ211_03_25

>両車とも宮古~茂市は線路閉鎖中のところを15km/hでの徐行。その後も茂市~上米内は安全確認しながらの25km/h走行(上米内~盛岡は通常通り70km/h走行)となり、特にもDE牽引車は宮古1400→盛岡1939と実に5時間半以上かけての帰区となりました。
(取材したpochipochi氏談)

ちなみに今夜(26日)からは山田線盛岡~宮古間が開通。
28日からは、釜石線でもようやく花巻~遠野間で
運転が再開される模様
です。

さらに、東北新幹線は4月中の全線復旧見通しがついたようで
とてもうれしいことですね♪

*山田線上米内付近にて'11,3,25 pochipochi氏提供*

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。