~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄道官舎の春
01IMG_0590-2o.jpg

今週の月曜、11日
楓ちゃんは、仕事の帰りに
去る7日の余震で再び被災民と化した大兄貴どのの
見舞いに行ったのです。

で、その際
以前から話には聞いていた、大兄貴宅の近くにあり
JR一関駅南側に立ち並ぶ国鉄時代の「旧鉄道官舎」群を
案内してもらうことができました m(_ _)m

02IMG_0587o_20110413130511.jpg

今年は「本当に春が来ない東北」と思っていたら
ちゃんと官舎わきの梅の木には何輪かの花が・・・

03IMG_0591-2o.jpg

近くを走る東北本線の歩行者用の小さな橋も
いにしえの風情が満点。

04IMG_0576o.jpg

ちなみに、西側の在来線・東を新幹線に挟まれたこの道は、
大兄貴曰く「かつての日本鉄道線のなごり」だそうで
その道に沿って立ち並んでいる長屋群は

「とても貴重な鉄道遺産である」

と感じた次第です♪

東北地方の運転再開状況及び今後の再開予定

*一関にて'11,4,11 EOS 5D Mark2 EF24~105mm*


「鐵道精神の歌」作詞:北原白秋 作曲:山田耕筰 1934年

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
お世話になりました!
その節は大変お世話になりましたi-184
お陰様で助かりましたよ~本当に!
しかも素敵なお土産まで頂いて、恐縮で御座います。
いつも見る裏道の風景も、楓様の手に掛かるとこうも素敵な写真になるのですねi-199
清水原の近くにある、日鉄時代のレンガ橋脚がこの地震でどうなったのか、とても心配です…
2011/04/14(木) 22:19:08 | URL | 大兄貴 #xYl2iXZk[ 編集]
Re:そちらこそ
いろいろ懐かしい物、懐かしい場所へ案内していただき久々に楽しい思いをさせていただきました。ありがとうございます。

なお、週末ですが明日、土曜は倶知安大先生に「撮り鉄」がしたいと所望されてしまったため、もし水沢へ行くとしたら日曜の昼過ぎになります。まだ、未確定ですが・・・m(_ _)m
2011/04/15(金) 08:20:38 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。