~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「Power To The People」~愛と絆で~
01IMG_1571-2o.jpg

GWの最中、楓ちゃんは
岩手スポーツマガジン「スタンダード」震災関連の取材で
まさしく「東奔西走」の日々。

北上での高田高校女子バレー部・大船渡高校でのバスケ部
そして、津波の被害により艇から施設まですべてを流され
壊滅的被害を受けた宮古・宮古商業ヨット部への
宮古での支援の様子から秋田での練習再開シーン等々。

02IMG_2131o2.jpg

皆、絶望的な状況から始まった2ヶ月前・・・

03IMG_2452-2o.jpg

けれど、今は
市井の人々から授かった様々な「愛と絆」の力によって

04IMG_1630o.jpg

少しずつでも、前へ前へと進もうとしています。

05IMG_9204-2o.jpg

そんな、若い彼女たちの「明日に向かう真剣なまなざし」

06IMG_2333-2o.jpg

「未来を信じる明るい笑顔」の数々に

この先 日本はぜったい大丈夫

「勇気と希望」をいただいた一週間でした♪
IMG_1922-2o.jpg

それにしても、一度は「ウヤ」にもになりかかった (汗)
あの、寒風吹きすさぶ日本海の荒波の中に
満足な装備もないまま、
勇躍乗り出していったヨット部生徒たちの姿には

泣けました・・・(ToT)/

IMG_9252o.jpg

*北上・由利本荘・大船渡にて'11,5,3~5 EOS-1D Mark4 EOS 5D Mark2 EOS 7D EF24~105mm EF70~200mm EF500mm*





テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
立ち止まるなふりむくな
年齢によって、今回の震災の受け止め方は違うとは思いますが、若い人はやはり頭の切り替えが早いような気がしますよね。
きっと若さの特権ですね。

私が一番思ったことは、人間もマグロと一緒で実は止まることが許されない運命なのかな、と実感しました。
立ち止まらずに前を向いて生きてゆく 、過去の事をクヨクヨしてもしょうがない、元気をだして前に進みましょう!
2011/05/08(日) 19:33:22 | URL | 荻作 #-[ 編集]
Re:コメントありがとうございます。
この国に住んでいる限り、天災は避けられない。そんな歴史を何度もくり返し、今がある「日本」という我が故郷。

そうですね、本当に前に進んで行くしかありませんよね !

素敵なコメント、改めてありがとうございました m(_ _)m
2011/05/08(日) 19:54:47 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
お帰りの際に
わざわざかつぱ村にもお立ち寄り(職場見学)いただいてありがとうございました。
日本海での練習シーンを見たら、あの日は本当に天候が良くなかったんですね~寒かったし、ごくろうさまでした。

それにもまして、荒海に漕ぎ出す勇気ってゆーのは、恐怖を振り切る精神力の強さが無いとできないでしょうね~(かつぺちんには多分無理)

若い人の躍動って、まさに勇気と希望ですね。
2011/05/10(火) 12:59:58 | URL | かつぺちん #tHX44QXM[ 編集]
Re:仕事中おじゃましました m(_ _)m
あの日は、本当に風が冷たくて・・・
マジ、風邪ひくかと思いました (汗)
あの日から疲れが取れていません (泣)

若さが欲しい楓ちゃんでした。
2011/05/10(火) 14:24:01 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
高校生ヨット部の日本海の荒波に出て、ハツラツとヨットを操作する画を見ていると、なんかこちらの方が元気を貰っているような気がします。
東北大のヨット部も九州大からの無償でヨットを貰い、泣いている部員の顔を見ているとこちらの方までが泣けてきますね。
ヨット部の皆さん、がんばっていきましょう。
2011/05/12(木) 23:03:11 | URL | 努ちゃん #-[ 編集]
Re:東北東海岸のヨット施設は、
今回の津波でみな壊滅状態です。
そんな中、練習できるのは本荘マリーナが唯一といっていいほどです。秋田のみなさんの暖かいご協力をお願いします。

ところで、4日朝は横手で熱気球がたくさん飛んでいるのを見ました ! なんか、気球もいいですね♪
2011/05/13(金) 08:15:59 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック