~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
「山形・庄内ロケ地巡りの旅」~酒田編~
P6150265o.jpg

昨秋の「古都への旅」以来
久しぶりに観光目的で行った「山形・庄内ロケ地巡りの旅」

今や庄内地方は、地元で「日本のハリウッド」と豪語するほど
映画ロケが盛んな土地柄 !

けど、そのロケ地巡りをする前に、酒田へ行ったらまずは
「土門拳記念館」を訪ねないといけません (笑)

本当は「古寺巡礼」の写真をたっぷりと見たかったのですが、
メイン展示は、「昭和の風貌(かお)」というシリーズ。

土門 拳・濱谷 裕・林 忠彦・田沼武能
・熊切圭介・齋藤康一の写真家6人の人物写真による
壮大な時代のヒーロー列伝は、たしかに迫力はありました。

サブ展示で「東寺」の写真があったけど、
ちょっと物足りなかったかなぁ・・・

IMG_1169o.jpg

その後は、何度も酒田へ足をはこびながら
実は寄ったことのなかった「山居倉庫」へ (汗)

個人的に、楓ちゃんが一番びっくりしたのが
この倉庫が「今だに現役」であったこと !?

IMG_1175-2o.jpg

あの天下の朝ドラ「おしん」で一躍有名になり
米どころ庄内地方のシンボル的存在のこの倉庫。
たしかにその存在感は楓ちゃんの胸に刻まれました !

IMG_1181-2o.jpg

続いて行ったのが「酒田といえば本間様」
その本間家の別荘である本間美術館の中にある「清遠閣」

元々は鶴岡藩主酒井侯を迎えるために建てられたもので
後に昭和天皇も摂政時代に御泊まり遊ばしたという由緒物。

鳥海山を借景にしたみごとな庭園「鶴舞園」と共に
かって、庄内に誇った「本間さま」の権勢の様を
まざまざと見せつけられた楓ちゃんだったのでした。

P6150274o.jpg

さて、SLが到着する時間にもまだ早いので
その前にもうひとつ、酒田の名所「日和佐公園」へ。

IMG_1185-2o_20110624111145.jpg

その公園の前 (実は、かつて見に行った
哀れな保存機9632
があった真向かいでした !?)
の道沿いには、あのアカデミー賞受賞作「おくりびと」
葬儀社NKエージェントの事務所として使われた旧割烹小幡が !!!

IMG_1188o_20110624111145.jpg

現在、NPO法人が保存のため活用しているこの歴史的建造物。
内部も映画ロケ時そのままの感じで残していて
とてもグッドでしたよ♪

IMG_1251-2o.jpg

そしてそして、その後は前述のとおり
夕方、東酒田界隈でC57180牽引のばんもの編成を
鳥海山バックで撮影して

一路、その日のお宿、湯野浜温泉に向かい
ひとっ風呂浴びた後、夕食前の冷たいビールで喉を癒しながら
日本海に沈む夕日を部屋の中から堪能したのであります (ToT)/

*酒田にて'11,6,15 EOS-1D Mark4 OLYMPUS PEN E-P1使用*
P6150266o.jpg

*土門拳記念館にて「唐招提寺千手観音、手のアップ」'11,5,16*



110612_200111o.jpg

この日の昼麺。
酒田ラーメン人気No.1「満月」さんのワンタンメン700円。
鰹節系のあっさりだしスープと名物のワンタンは絶品でした♪
(お店周辺の駐車場の数にまたびっくり !?)

*鶴岡編へと続く

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック