~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「山形・庄内ロケ地巡りの旅」~鶴岡編~
IMG_1275o.jpg

*酒田編からの続き、です。

翌朝も素晴らしい天気のおかげで、しっかり5時に起床~ !
朝もやの中に浮かぶこんな鳥海山を見ながら朝湯。

マッタリしつつも、8時過ぎには鶴岡へ向けて出発となりました。

P6160289-2o.jpg

途中、立ち寄ったのが
藤沢周平の小説にも登場する「善宝寺」
かつての庄内交通湯野浜線善宝寺駅前にあります。

P6160277-2o.jpg

善宝寺は、今までも何度か訪れてますが
いつ来てもここの五重塔、なかなかに見事です♪

P6160305-2o.jpg

さて、いよいよ鶴岡の中心部「鶴岡公園」界隈へ。

辺りは、江戸時代の建物だけではなく
明治・大正時代頃の木造建築も立ち並び、
かなりな「ハイカラレトロロマン」の世界 !

P6160304o.jpg

肝心の元鶴岡城址である鶴岡公園もまた、ロケ地のひとつであり

公園内の「荘内神社」も、昨年10月に出来たばかりの
「藤沢周平記念館」も趣きぶかく、楽しめました。

P6160310o.jpg

そして、その藤沢周平原作の映画「蝉しぐれ」のラストシーン
等で有名な、旧風間家住宅「丙申堂も拝観。

今まで味わった事のないほどの、素晴らしい屋敷で楓ちゃん感激 !

と、ここまで見ているうちに時間は11時半を回り
見学を終了して羽前水沢方面へ向かい、
新潟へと戻るSL列車を一撮してから、昼麺休憩~

P6160321-2o.jpg

午後からは、
映画「おくりびと」で、重要なシーンが多く撮影された
銭湯「鶴乃湯」さんを見たくて「庄内映画村」へ !

P6160349o.jpg

オープンセット自体も想像以上の規模でビックリ w(*o*)w

全部まわるのに村内バスを使っても2時間半を要するほどで、
気が付くと日もだいぶ傾いてきていて・・・

そんなもんで、これを持って今回の旅を無事終了とし
楓村への帰路についたのでありました。めでたしめでたし。

どんどはれ~ m(_ _)m

*鶴岡にて'11,6,16 EOS-1D Mark4 OLYMPUS PEN E-P1使用*
P6160322-2o.jpg

庄内映画村を始め、酒田・鶴岡界隈で撮影された映画の数々。

P6160291o.jpg

旧善宝寺駅跡にて。
ますます朽ちてゆく、元庄内交通モハ3形。

(こういう所に来ると、必ず何者かになって
「大兄貴」が姿を現わしてきます !?)


110616_125903o.jpg

この日の昼麺。
鶴岡市内にある手打ちそば「風土」さんのそば切りランチセット。
私が食べた山形そばではめずらしく更科系、
これにコーヒーが付いて1.000円、大アタリでした (^o^)/

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
身代わりです(笑)
4枚目の白い建物は、道路側から見たことがあります、旧警察署でしたっけ?

善宝寺のモハ3は、庄内最後の生き残り?でしょうから、何とかして欲しいものです。同型車の蒲原モハ11は3両全部健在ですが…

私が修行中、ねこ2匹預けて貰っていたのですが、むぎが1回脱走して大変だったと言っておりましたが…

ここに行っていたんですね、むぎ!

今は2匹とも我家で寛いでます~
2011/07/02(土) 20:00:42 | URL | 大兄貴 #xYl2iXZk[ 編集]
Re:間違いなく、
魂が乗り移って来てましたね !

蒸し暑い中、大変だと思いますが、後一息。
楽しみにしています♪

あっ、開店祝い(?)の骨董品もねっ (^o^)/
2011/07/02(土) 21:34:33 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。