~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
愛しきもの ~ふたつの可憐~
IMG_4976.jpg

楓ちゃんにとっての「愛しきもの」。

楓小屋の小さな庭のかたすみに、
「可憐」に咲いた直径2センチにもみたない
名前もわからぬ「ちいさな花」。

IMG_5007-2.jpg

真剣なまなざしで、
音楽を奏でようと「可憐」に練習する
「ひたむきな少女」の姿。

どちらも私には、
たまらなく「うつくしくいとおしいもの」に感じます。

*自宅庭にて'06,9,5 EOS-10D Ai-s Micro-Nikkor 55mm*
*一関某所にて'06,9,6 EOS-10D Tamron28~75mm*

テーマ:日常の風景 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
花の名前は、
「マルバルコウ」(和名:丸葉縷紅)というのだそうです。
何でも熱帯アメリカ原産で江戸末期に鑑賞用に渡来、のちに野生化したものだそうです。
HP・山野草より
http://anchovy.web.infoseek.co.jp/index.html
これで胸のつかえがひとつ取れました~(^o^) 教えて下さった「荻作さま」「ジザイケンさま」ありがとうございました。
2006/09/10(日) 21:20:49 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック