~楓ちゃんのあんなことこんなこと~
おそうじワッキーくん


引っ越しをしてから一方が壁面にあたり、レール洗浄がきわめてやりにくくなっていた「楓鉄道西口線」(N)でしたが、昨日「かちかちっち」さんが解決策として用意してくれたのが、このクリーニングカー「おそうじワッキーくん」です。
カトーのワキ5000の上回りと台車を流用。ダイカスト製のとても重量のある下回りの中に、上下してレールにぴったし追従しながらレール上面を洗浄→拭き取りしてくれる装置のついた「優れもの」。

IMG_2400-2o.jpg

実際使用してみましたが、今まで面倒だったトンネル内やポイントまわりなど、実によくおそうじをしてくれます!

専用の牽引機としては、小さいながらも牽引力がよく、レイアウト設定にもぴったしのDD13を登場させました。ちなみにこのDDは、楓鉄道の中では最古参の部類の一台ですo(^_^)o

レイアウトをお持ちの皆さんは、ぜひ一度試してみて下さい。


ところで、何をかくそう楓ちゃん、このクリーニングカーのメーカーや、価格・購入方法など、まったくわかっておりません・・・(^_^A;;;
ということで、詳細は「かちかちっち」さんのコメント↓をご参照下さいm(_ _)m

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
皆様も是非1輌!
 どもども、昨日はお騒がせいたしましたm(__)m

 この商品は「ペアーハンズ」様から発売されている「レールクリーニングカー キット(定価:¥5250)」という物です。楓ちゃんのご説明通り、KATO製ボギー貨車(ワキ5000やスユ40など)の下回りを、これに置き換えて使います!
 オイラのところでは、この商品と同コンセプトで作られた「おそうじシェルパ君(定価:¥6300)」というのを使っていますが、今まで自分でいろいろ使って見た中では「最高!」に良いです。こちらの場合は、TOMIX製F級電気機関車の中間台車を、この装置に置き換えて使いますが、モーター車には使えませんので、EF63(M・Tセット)を使うのが基本です。

 これらの商品は、基本的にレールを拭き取るものですので、レール状態の良いレイアウトならば、普段は運転前に数周走らせるだけで、十分な効果が得られます。オイラは毎年春に、3日間連続で運転会を行いますが、初日の準備段階に皆さんでレールを手拭きをしただけで、残りのレールメンテナンスは全てこれだけ、しかも朝の1回だけでほぼ大丈夫ですよ!
 とにかく、レールへの追随性が良く、適度な重さもあり、とても優れモノです。またヤスリを使用しないので、レールが痛まないのが、とっても魅力です!少し値段が高いかと思われがちですが、それだけの価値は十分にある商品です。レイアウトは無くても、一家(1鉄道会社)に一輌あっても良いですよ~ (^o^)/
 (噂では、ある博物館の常設レイアウト(楓鉄道以外です (^^;))のメンテナンスに、この商品を使っているらしいとか…?)

 なお購入は、模型専門店でも在庫がある場合がございますが、「ペアーハンズ」様で直接お買い求め出来ますので、興味のある方は是非、お問い合わせください!
http://homepage3.nifty.com/PAIRHANDS/index.htm


 ちなみに、これ+TOMIXレールクリーニングーカー(吸い込み使用)の組み合わせが、オイラの回りでは最強の組み合わせと言われています。しかし相当の重量&負荷となるので、かなりモーター車にキツイです… (-_-;)
*:上記は全て、Nゲージです!HO用にこのような商品が無いのが、とっても残念ですね… (>_<)
2006/11/12(日) 14:22:05 | URL | かちかちっち #-[ 編集]
的確なコメント
誠にありがとうございましたm(_ _)m

いつも言っていることですが、
「鉄道模型は走ってなんぼ !」ですよね。
皆様もレイアウトのメンテナンスはしっかり、いたしましょう~(^_^)/
2006/11/12(日) 14:44:43 | URL | 楓ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック